スマートハウスとは

キャンピングカーのような『多くの可能性』

20年ほど前に、「住宅は将来、キャンピングカーになるだろう」と語った人がいます。 当時、その言葉にどんな深い意味があるのか、まったく興味を持ちませんでした。しかし、今思い返せば何となく千里眼で未来を予測したような、そんな言葉にすら感じてしまいます。

 

しかし、なかには批判的に「確かにキャンピングカーの電気代は無料だけど、ガソリンを使ってエンジンを動かしているじやないか、エコ住宅とは全く違う」などと言う人もいるかも知れません。ただ、考えて見て下さい!20年前に建てられていた住宅と、最新のエコ住宅を比較した場合、どことなくエコ住宅の方がキャンピングカーに近いと感じませんか?ここで言うキャンピングカーとは、すなわち『多くの可能性』を意味します。

 

今、注目される最新エコ住宅は、私たちにこれからどんな『夢』を見せてくれるのだろう?これから私だちと、どのような『物語』をつくって行くのだろう?そんな、『多くの可能性』を持った住宅がこれからの 『スマートハウス(賢い家)』と呼ばれる住宅なのです。