カルチャーイベントを通じ、地域のみなさんとの交流を深めることを目指した、(株)千田工務店のイベント企画チームです。料理教室、手芸教室、ガーデニング教室、工作教室等の楽しいイベントを幅広く展開しています。

「一足早い.。.:*・゚Merry-X'mas:*・゚。:.*フラワーアレンジメントdeクリスマスリース」が開催されました

2013年最後のイベントが11月26日さくらホールで開催されました!!!

昨年度に引き続きトリを飾っていただく講師の先生は「フラワーサークルはなねこ」の✿えんどう ともこ先生✿です。

えんどう先生の教室は大人気で、なんと受付開始3時間40分で定員になってしまいました(・□・;)

きっと、ハピポケ史上新記録ですね(((o(*゚▽゚*)o)))

それでは、当日の写真で振り返ってみましょう♪

ウェルカムドードがお出迎え(o´艸`)

講師の先生のご紹介をしているところです。

いつも緊張して、何を言っていたのやら(--;)うろ覚えです

作業の始まりです★

最初に羊毛とリボンの種類を選びます。先生がたくさんの種類を用意してくださったので迷っちゃいました(=´∀`)

こちらがリースの材料です

サンキライのつるの土台に飾り付けていきます(*´▽`*)

本日のメインのお花はバラのプリザーブドフラワーです

白いわたを花びらの間に入れることで、ボリュームアップと雪化粧ができるんです!

下準備ができたら、仮置き作業へ

ポイントは「リースを飾ったときの目線の位置」なそうです

上から見るのか、下から見るのか、置いて飾るのか、掛けて飾るのかによってどこを目立たせるのかが変わってきますよね

仮置きに納得したら、次は固定作業です(*´ω`*)

ボンドやワイヤーを駆使してどんどんとめていきます

最難関のリボンは先生のアドバイスをもらいながら・・・

 

作品をパシャリ☆彡

バラの花が素敵ですね

リースと聞けばクリスマスを連想しますが、お花や雰囲気を変えれば1年中飾ることができます

どんどんアレンジを加えて飾っていただければとおもいます(*^_^*)

 

 

コメントする

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。