春に向けて

最近急に涼しくなったな、と思っていたら、ホームセンターにはたくさんの秋植え球根が並んでいました。

昨年はチューリップ、アネモネ、ラナンキュラスの3種類を1パックずつ植えたのですが、母から「(面積に対して植えた球根の数が)少ないね」と言われてしまいました。

今年は去年より植える予定の場所が広いので、多めに用意しようと思って購入したのがこちら。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-27-8-30-09

チューリップは毎年春になるといろいろなところで見事に咲いているのを見かけてはうらやましく思っているので、来年こそはもりもり咲かせたいと思います。

アネモネは今年咲いたのが期待以上にきれいだったのでリピートです。

水仙とムスカリは春早い時期に咲きそうなのと、ほったらかしで毎年咲くというのが魅力で購入。

その他は育ててみたこともなければ名前も知らなかったような球根数種類。

うまく育てられるといいのですが・・・

こうしてみると紫系が多いですね。

何だかまだ足りないような気もしてきました・・・

 

そしてついに手を出してしまったつるバラたち。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-27-8-30-01

どんな品種を選べばいいのかもわからないので福袋で購入しました。

奥から「パレード」「ピンクサマースノー」「つるピース」「バイオレット」です。

すべて初心者にお勧めの丈夫な品種のようなので安心しました。

どのように庭に配置するかあれこれ考えて楽しんでいます。

バラへの憧れ

ガーデニングの本などを見ていて私が素敵だなと感じるお庭には、必ずと言っていいほどバラが咲いています。

それもつるバラ。

29105e0f8167d99d256ec3fe96206fbf_s

こんな感じとか。

7788e07b52791685c55a72093d357155_s

こんな感じ。

高い位置にも花があるのはとっても豪華に見えますね。

我が家の庭は低い位置にしか植物がないので、のっぺりした感じで退屈に感じます。

バラは育てるのが難しそうですが、一度チャレンジしてみたいと思います!

候補地はここ。

keikaku

今の花壇を移動させて、物置の脇にバラ用のフェンスを立て、立体的な庭に改造していきたいと思います。

ところでバラって秋植えできますか・・・?

サークルテラスをつくる(3)

テラスづくりのために庭の真ん中に置いている砂の山がとても邪魔なのですが、撤去するためにははやくテラスをつくるしかありません・・・

 

ここ最近テラスづくりが進んでいないのには理由がありまして・・・

石材敷きが最後の外周を残すのみとなっているのですが、外周用の石材が今までのものよりずっとずっと重いのです。

一人で運ぶのがぎりぎりの重さで、下手をすると腰を痛めそうです。

Cは手伝うつもりはないようです。やるしかありません。

運ぶだけでやっとなので不陸がどうとか位置を調整をしてとかとても無理です。

とにかく並べるのみの作業!

で、ここまでできました。

写真 2016-09-06 11 46 46

写真 2016-09-06 11 46 32

中央が下がっているようです。

外周を動かすのは厳しいので、内側を上げることにしましょう。

続きは次回!