すき間花壇

前回インターロッキングを敷きましたが、建物との間に隙間を残してありました

img_0960.jpg

ここをどうしたかったというと、花壇にしたかったのです。

今までにつくった花壇の場所はどこも日当たりがあまり良くなかったので、日当たり抜群な植栽スペースが欲しかったんです。

ただ、ここはここで植物にとっては過酷な環境だとは思いますが・・・

2016-06-27 12.29.44-1

早速花苗を植えました。

もう少し大きくなれば見栄えも良くなるのではないかと思います。


2016-06-24 13.32.31

美女ナデシコもやっと芽が出ました。

インターロッキングを敷く(2)

石材が届きましたので、早速敷いてみることにしました。

ジグザグ模様に・・・

地道な作業です。


最後まで敷けた!と思ったら、後半部分がかなり下がっていたのでやり直し。

こうやって自分でやってみると、何気なく作業しているように見える職人さんの凄さがよくわかりますね。


敷き終わりました。

この作業においての私の一番の目的は、実は舗装ではなくてこちら。


この隙間が欲しかったんです!

届きました

注文していた石材が届きました。

 

 

かなりのスペースを取っているので早めに何とかしたいです。

 


 

ご近所のCさんから頂いたゼラニウム。

とっても立派な株です。

 

いつもありがとうございます。

インターロッキングを敷く(1)

我が家の庭の全景です。

砕石敷きの部分はまだ手付かずのところ。

(ほとんど砕石じゃないか!という声が聞こえてきそうですが・・・)

全体の計画をする前に芝を敷いてしまったので、なかなかレイアウトが難しいです。

 

で、今回着手するのはこの部分。


建物と芝スペースの間。
ここにインターロッキングを敷きます。実は主な目的は舗装自体ではないのですが・・・

 

ブロックはまだ届いていませんが、準備をしておきましょう。

砕石をよけて地面を掘り下げます。

丸一日かけてこれくらい進みました。

ちょうど予定している面積の半分くらいでしょうか。

この作業が一番時間と体力を使いますね。

本日はこれで終了。

 


 

郵便受けの下の植栽スペース。

ちょっと大きくなった・・・?

ナデシコ

会社でMさんからナデシコの種を頂きました。ありがとうございます!

ナデシコは街路樹の根元で元気に咲いているのをよく見かけますね。
丈夫そうなので、ガーデニング初心者の私にも育てられそう!
直播きしようかと思ってパッケージをよく見ると、「ビジョナデシコ」の表記。
はて?これは私のイメージしていたナデシコと同じものだろうか?と疑問を持ったので調べてみると、どうやら違う種類のよう。
よく見かけるピンクのナデシコは「タツタナデシコ」、頂いた「ビジョナデシコ」は花が先端にボール状にまとまって咲くのだそうで、とっても華やか。
念のため直播きはやめてポットに播きました。


全部芽が出てくれるといいな。