春はもうすぐ

今朝はまた雪・・・

寒いのが苦手な私は、どうしても「もう雪イラナイ・・・」と思ってしまいます。

春の気配を感じたくて、庭のチェックをしました。

(たぶん)ムスカリ

これは秋には芽を出していたのであまり変化がわかりません。

一度強風で鉢が倒れ、球根が飛び出してしまったのですが、大丈夫なようです。

(たぶん)アネモネ

昨年はこんなに早く芽が出ていなかったような・・・

(たぶん)チューリップ

こちらも去年よりだいぶ早いですね。

植える場所を変えたためか、植えた時期が違うためか・・・

ウチの庭の植物たちは、きちんと春を迎える準備ができているようです。


2月22日の朝6時頃の空。

最近は日が昇るのもだいぶ早くなってきましたね。

種まきしたもの

庭がさびしいです。

いち早く花を咲かせてくれるクリスマスローズを3鉢追加しました。

が、まだしばらく咲く気配はありません。

今日も雪に隠れてしまいました。


こちらは種まきしたルピナス。

寒冷地では春蒔きらしいのですが、待ちきれずに室内で育てています。

こちらはビオラ。

もうポットに移植しないといけませんね。

他にネモフィラとニゲラの種も購入済ですが、蒔けるのはまだ先ですね。

 

今年の計画

最近は少し日の入りが遅くなってきて、着実に春に向かっているなと思うと、冬が苦手な私も少し気持ちが明るくなります。

昨年の春の庭。

昨年はここから奥の芝スペースと家の間にインターロッキングを敷き、ウッドデッキの前にサークルテラスをつくりました。

今年の計画は・・・

1.シンボルツリーを植える

予定地は向かって左側、芝スペースと前の建物の間です。

樹種は今のところライラックが有力。

2.宿根草の花壇をつくる

向かって左側の、今四角い仮の花壇があるスペースです。

ここは昨年は球根や一年草を植えたのですが、日当たりがそれほど良くないためか、あまりうまく育ってくれなかったのです。

3.バラを元気に育てる

昨年ウチの庭に迎えたバラを誘引できるほど大きく育てたいと思います。

4.ハンギングをつくって飾る

立体感のある庭づくりを目指します。

春になるのが本当に待ち遠しいです。

クリスマスローズの芽

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。


我が家の玄関前、郵便受けの下に植えているクリスマスローズは、花が終わった苗を見切り品で購入したものです。

ラベルには八重との表示のみで、花の色も形もわからないまま育てています。

img_0694.jpg

今年は初めて花が見られると思い楽しみにしています。

最近花芽(?)が出ているのを発見!

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-05-8-31-16

黒松の芽

放置気味だった黒松のミニ盆栽キットですが、気付いたら芽が出ていました!

3つも!

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-27-13-57-43

芽の時点ですでに松葉のとげとげした感じなのですね。

あわてて日が当たる場所に移しました。

冷蔵庫に入れていた桜と紅葉のミニ盆栽も、そろそろ種まきしてみたいと思います。

挿し芽その後

挿し芽していたゼラニウムですが 、しばらく経ちましたので掘り上げてみることに。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-08-9-17-02

おお!根っこ出てる!

成功率は1/2くらいでしょうか。

ポットに移しました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-09-8-48-24

パンジー、ビオラは根の確認ができませんが、一緒にポット上げしました。

園芸屋さんのようになってきました。

多肉植物を整理する

我が家は室内にはほとんど植物を置いていません。

(冬の間避難させているものは除く)

唯一トイレにある多肉植物の寄せ植えくらいです。

何年か放置気味にしてたらこんな姿になっていました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-29-8-26-23

カットしても大丈夫ということだったので、思い切ってばっさりいきました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-29-8-26-40

切り取った葉や先端のほうは、水につけずに置いておけば根や芽が出るそうです。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-29-8-26-49

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-29-8-26-31


パナソニックさんのショールームで頂いてきました。

%e5%8a%a0%e5%b7%a5%e6%b8%88

自分が写りこんでしまいました・・・

BONSAI

Cは園芸店では必ず苔と盆栽コーナーに足を止めます。

私が花苗を購入すると、「植物は種から育てるとナントカホルモンが出て~」と種からの栽培を勧めてきます。

そんなCにぴったりなものを見つけました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-18-8-53-43

『種から育てる盆栽キット』

これ、なんと本屋さんで売っていました。本を買わずに盆栽だけ買ってきました。

気に入ったのをひとつだけ選んで買えばいいのに、3種類あれば3種類とも揃えてしまいたくなる悪い癖。

説明書を読みましたが、桜ともみじは種まきの前に1~3か月ほどの準備期間がいるそうで、発芽させるのがなかなか難しそうです。

うまく芽が出たら報告します。

バラ誘引の準備

最近すっかり寒くなり、庭に出る時間もほとんどなくなりました。

本格的な冬に入る前に、残っている庭仕事を片付けたいです。

球根はすべて植え、耐寒性のない植物は鉢に上げたので、残っている作業は夏の花の片づけとつるバラの誘引です。

我が家のバラは秋に植えたばかりなので、まだ誘引できるほど伸びていません。

とはいえそのままにしておくと枝が垂れてしまうので、何か支えが必要そうです。

ということでこれを準備しました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-11-13-39-19

将来的には壁面に誘引できたらいいなと思っていますが、ひとまず来年はこれで頑張って大きくなってもらおうと思います。

 

球根の植え付け完了

やっと春咲き球根の植え付けが完了しました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-04-17-22-30

隙間花壇にも植えたかったのですが、まだ咲いている夏の花を処分するのがもったいなく、ほとんど鉢植えになりました。

花壇にも鉢にも植えてもらえなかった小球根たちは、かわいそうに砕石の下に植えられたのでした・・・

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-04-8-30-21

強く育つんだ!

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-04-8-30-40

一部、もう芽が出ちゃっています。

これで冬が越せるのでしょうか・・・?

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-04-17-22-47