わいわい小岩井YSバスツアー

千田工務店恒例行事の秋のバスツアーに飛び入りで私も参加してきちゃいました!!!

 

今回は吉田産業さんの新築・リフォームフェアを見学後、小岩井農場でお昼と散策という、楽しいツアーで小さなお客様たちにも楽しいツアーです(^^♪

 

バルーンアートの他、そば・うどん・おいなりさんなどのお振る舞いもあり、会場内はいいかおり…

おなかの音と格闘しながら見学したあとは、小岩井農場にて

昼食はジンギスカン!

私は名前の漢字に羊が入っているのですが、小さい頃、父に「お前が羊を食べると共喰いなんだぞ」と言われたのがきっかけで、いまだに食べれません…

代わりのメニューにして頂き、おなかいっぱい食べてきました!

少し雲はかかっていますが、雨降ることなく無事に全員で帰ってくることが出来ました

 

充実の1日になりました

建築初耳学!?

質問です!

皆さんのご自宅のキッチンや洗面の水栓ハンドルは上にあげると水がでますか?それとも下にさげるとですか?

上と答えた方のご自宅はおそらく築20年未満ではないでしょうか?

 

現在、市場に出ているだいたいの水栓金具はハンドルを上にあげる事で水が出ます。

現在の仕様は平成7年の阪神淡路大震災がきっかけで、それまでは下にさげるのが主流でした。しかし、震災時は上から物が落ちたりしたために数日間、水が出っぱなしなんてこともあったようです。

 

このハンドルの他、引き戸の内鍵も今は下から上にあげて施錠します。こちらも震災時の救助の際の足枷になったことが原因らしいです。

 

上から下に下がることは重力のある地球では当たり前の摂理です。ぜひ、ご自宅やご実家の水栓金具・引き戸の内鍵をチェックしてみて下さい!

 

…ということを社内で雑談したところ、初耳という方が多かったのでハナタカで更新しちゃいました(^^)/