ジャーブネット・高性能エコハウス勉強会に参加しました。

ジャーブネット・高性能エコハウス勉強会で、おとなり宮城県・花坂ハウス工業さんモデルハウスの見学に行きました。

 

外観は黒い木目の窯業系外壁材をベースに木製ウッドデッキがアクセントになった男前な印象です。

 

 

西側にバルコニーではない、木製の物干しスペースもよいアクセントになっていました。

 

 

内部は17帖の広々リビングと吹抜けが開放的です。

 

 

床や腰壁が無垢材で、木のいい香りが漂っています。

 

 

リビングから続く8帖の和室には印象的な床の間、造作の凝った神棚があり、伝統的かつモダンなスパイスも効いた造りとなっていました。

 

 

家の中心部、リビングの収納棚下部に床下用暖房エアコンがあり、これ1台で家中ぽかぽかです。

 

 

エアコン1台で暖かいのにはいくつか理由があって、そのひとつが壁断熱が120ミリの充填断熱+120ミリの付加断熱とトリプルサッシの組み合わせです。

 

 

小屋裏収納も充分にあって収納も充実していました。

 

 

他社さんのZEH仕様の住宅を見学したのは初めてで、ここに行きつくまでのご苦労や経費まで、隠すことなく教えていただきました。

 

また会員会社さんのZEHへの取り組みも聞けましたので、今後の弊社でのZEH仕様住宅の開発に結びつけていければと思います。

 

花坂ハウス工業さん、ジャーブネット会員会社様、事務局の皆さま、お世話になりました。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)