平成29年度ZEH支援事業第3次交付決定!

本日、平成29年度ネット・ゼロエネルギー・ハウス(ZEH)支援事業3次公募の結果、弊社で申請したものが交付決定となり、決定通知書が届きました。

 

 

三次公募では申請のあった1,689件のうち、補助対象事業者1,675件について、交付決定されたそうです。

 

今年度は申請したものがほぼ交付決定になっている状況でしたが、通知書が来るまでは不安で、ひとつ前進できたことで安心しました。

 

 

実績報告書の厚い説明書に混じって3cm×4cmの小さなシールが一枚入っていました。

 

家が完成したら玄関付近に貼るシールだそうです。

 

意外と小さくてなくしそう・・・

 

これでいよいよ着工可能となりました。

いよいよ、建て方がはじまりました。

北上市内の現場で建て方がはじまりました。

 

6月下旬の基礎工事着工から約2ヶ月弱、悪天候とお盆休み等が重なったため、やっと今日の建て方になりました。

 

 

1階部分で約44坪、延べ床面積で約70坪の大きな住宅になります。

 

 

足場を立ててから建て方を始めます。

 

クレーン作業者と大工さんの絶妙なチームワークで、順序良く、効率良く作業が進められます。

 

 

大きい建物なので建て方の時間もかなり要します。

 

昨日から夏の暑さが戻ってきて、体力的にも厳しいですが、安全に作業をお願いします。

完成見学会会場に行きました。

今週末、8/19(土)、20(日)に北上市柳原町5丁目地内にて完成見学会を行います。

 

収納率17%、スタイリッシュモダンのお家になります。

 

でも、ちょっとした気遣いが感じられる、優しいお家でした。

 

例えば・・・玄関ポーチの角が丸く整えられていました。

 

 

玄関ポーチのタイルが↓こんな感じだったり、

 

 

壁のコーナーがアール状になっていたりと、小さなお子様にも安心な内装でした。

 

 

対面キッチン全面にお手入れしやすいキッチンボードで小物置きスペースが確保されていました。

 

テレビ置き場には天井に間接照明と消臭効果もあるタイル「エコカラット」が貼られていたり、トイレや脱衣室にもさりげなく「エコカラット」が貼られていました。

 

寝室柔らかなも間接照明で熟睡できそうです。(笑)

 

 

壁を傷つけずに絵や額が飾れる、ピクチャーレールもあり、心配りが感じられました。

 

また、外部コンセントも外壁に合わせてシャープな形のものになっていました。

 

 

・・・などなど、まだまだ見どころがたくさんの完成見学会です。

 

皆様、ご家族おそろいでお越しくださいませ!

 

 

大槌展示場の8月開館日が変更‼️

大槌展示場の8月開館日が変更になりました!

8月20日の開館予定日ですが、北上での完成見学会と重なってしまったため、止むを得ず開館しない事になりました。

ごめんなさい。
従って今月は本日のみ、次回は9月3日の予定です。

ですが、お盆の帰省の時期でもあります、事前にご予約頂ければご案内いたしますので、ご連絡ください。
また購入希望の方もご案内いたしますので、どしどしご連絡ください。
太陽光発電6.72kW搭載、遠赤外線で冷暖房する「光冷暖」装備の健康住宅が、土地・建物・外構・植栽含みの特別価格(ホームページー会社概要ー不動産情報をご覧ください。)にてお売りいたします。
ご連絡お待ちしております。

APWフォーラム2017に行きました。

滝沢市の「ビッグルーフ滝沢」で行われた、YKKapさん主催のAPWフォーラム2017に行きました。

 

 

YKKapさんのこれまでを表現した映像から、新商品開発への思い、ZEH化に向けての取り組み等のプレゼンテーションがありました。

 

その後、「未来の子供たちのために・・・」と題した早田宏徳氏による講演があり、その中で外皮(断熱)をしっかりした上で、必要な分だけ太陽光発電をのせるイメージのZEHじゃないと意味がない・・・というような内容のお話しが印象にのこりました。

 

ZEHは3地域でUA値0.5が基準ですが、0.3以下が望ましいということで、ちなみに先日、弊社自由設計「SOLA324」で計算したところ、UA値0.42でした。

 

これに45ミリの付加断熱と東・西・北面の3方向のサッシをトリプルサッシに変えるだけで、UA値0.32となり、0.30にかなり近い値となります。

 

講演会を聴いて知識も、もちろん増えましたし、しっかりした高性能の家づくりをすることの大切さを身にしみて感じました。