もうすぐ12月、ほっこりしましょう!

先日、紫波町のカフェ、VILLA ROSSO TREでカプチーノを頼んだら・・・

 

アザラシくん・・・❤

dsc06591

 

うさぎさん・・・❤

dsc06592

カプチーノに絵が書いてあるのは初めてで、すごい喜んでたら、友達は「私はうさぎ率、高いわ~」って、あざらしの私に対してかわいいアピール?ま、いっか・・・なにはともあれ、ほっこりした瞬間でした。

 

先週の土日は北上のさくらホール近くで完成見学会が行われました。

 

クリスマスが近いのでツリーを飾ったり、カーテンに装飾したり、殺風景になりがちな会場をちょっとほっこりさせてみました。

dsc06594

dsc06595

和室もほっこりしますね・・・

dsc06598

ユニットバスもやわらかな印象のアクセントパネルでほっこりしました・・・

dsc06600

 

今週末、12月3日(土)、4日(日)も花巻市高木地内で完成見学会が行われます。

こちらもいろいろ準備して、皆様をお待ちしたいと思っていますので、是非” ほっこり”しにいらしてくださいね~!

 

 

住宅ストック循環支援事業説明会に参加しました。

国土交通省の事業で、「住宅ストック循環支援事業」が実施されるにあたり、YKKAP盛岡支店さんで開催されたの説明会に参加しました。

 

国の予算としては「約250億円」、平成29年6月末までに申請、工事完了後12月末までに申請すると、工事の内容によって5万円~50万円(耐震改修をする場合は65万円)まで補助金がもらえる制度です。

 

dsc06547

 

対象となる工事は、大きくは次の3つに分かれます。

1)エコリフォーム

2)良質な既存住宅の購入

3)エコ住宅への建替え

 

1)エコリフォームは内窓の設置、断熱窓や断熱性のある玄関ドアに交換、断熱改修、節水型トイレや高断熱浴槽など設備のエコ改修など、それぞれ種類やヶ所数に応じて補助額が決まっています。

数年前に実施された「省エネ住宅ポイント」に似ていますが、細かく決まりがありますので、個別にご対応いたします。

 

2)良質な既存住宅の購入につきましては、この制度の目的が「若者の住居費負担の軽減」とあることから、40歳未満(第2次補正予算成立日:平成28年10月11日時点)であること、既存住宅売買瑕疵保険が付与されることなどの要件をクリアした場合で、エコリフォームをする者に対し補助金がでます。

 

3)エコ住宅の建替えにつきましては、耐震性のない住宅を除却し、新たにエコ住宅へ建替える場合に、その性能により、30万円/戸、40万円/戸、50万円/戸と補助金額が決まっている制度になります。

今回は優良な住宅への建替えを支援するという目的から、初めて家を建てる方は対象ではないようです。

 

できるだけ簡単にわかりやすく表現したつもりですが、うまく表現できない部分もありましたので、詳しくはお問い合わせいただければと思います。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

冬の使者、白鳥を見ました。

金ヶ崎町六原付近を通ったところ、田んぼに冬の使者、白鳥が十数羽いるのを見かけました。

 

sdsc06529

 

冬の使者と言われますが、毎年今頃飛来してきてたのでしょうか?

 

sdsc06531

 

白鳥に交じってグレーの白鳥が・・・子供の白鳥のようです。

 

sdsc06530

 

首をのばすと結構大きいです。くちばしの黄色い部分が多いので「オオハクチョウ」らしいです。

近くに白鳥の飛来地、北上市大堤がありますので、そこに行く前の一休みだったのでしょう、田んぼで餌を食べている姿を見て「平和だな~、日本って!」と思ってしまいました。

 

 

平成28年度補正予算ZEH普及加速事業費補助金説明会に出席しました。

H28年度補正予算ネットゼロエネルギーハウス(ZEH)補助金説明会に工務の及川さんと出席しました。

 

少し早く着いたので受付が始まるのを待っての入場となりました。
会場内は写真撮影、録音不可でしたので、入り口の写真のみとなります。

 

補助金の名前が「推進」事業から「加速」事業と名前が変わったので、認定取りやすくなったのでは・・・と大きな期待をしてたのですが、大きな変更はなく、期間が延長されただけのような印象でした。

 

会場を出るとちょうど、勾当台公園では「エコファーマーフェア」というイベントが開催されており、カンキョウジャーという戦隊が「3つのR、1つ目はリデュース❗️」と叫んでいました。

 

どこでも環境イベントは盛んなようですね、もっとみんなで意識を高くもつことが大切なんですね。

 


お昼は長者原SAで秋限定「遊里揚きのこそば」をいただました。

きのこが肉厚で美味しく、秋を堪能しました。

ZEHの話に戻りますが、会社に戻ったら今日の説明会内容をWEBで確認し、計算ソフトを起動してみたいと思います。

研修に参加するたびに少しづつですが理解が深まり、また新たに気づくこともあります。

きちんと理解したうえで、皆様になるべくわかりやすく伝えていく義務がありますね。

花巻の現場状況確認に行きました。

今朝は最低気温1℃、冬に向かっているのがひしひしと感じる今日この頃です。

 

日中は秋晴れの良いお天気で会社前の桜の木とどうだんがいい色に染まっていました。

 

花巻の新築現場に行きました。

 

sdsc06514

 

こちらは南側に国道があり、屋根の太陽光発電を妨げるものがなく、発電量が期待できそうです。

 

sdsc06512

 

今日は大工さんがお一人と、足場屋さんが数名でネットを張りに来ていました。

 

sdsc06505

 

2階は作業されていなかったのですが、整然と整理され、掃除も行き届いていていました。雲ひとつない秋晴れの空のように気持ちがいいです。

 

建築現場見学したい方にはご案内しますので、0197-65-2562までお気軽にご連絡ください。

ジャパンホームショー2016に行きました。

東京ビッグサイトで行われたジャパンホームショーに行きました。

 

建築+インテリア、住まいに関する建材・部材・設備・サービスが一堂に会する日本最大規模の専門展示会です。

 

展示も気になるところでしたが、セミナーもたくさん開催されており、予約していたセミナー会場へ急ぎます。

 

sdsc06396

 

全国各地の元気な工務店経営者さんのお話しを、直接お聞きできる貴重なセミナーです。

 

今回の講師の方々は、みかん農家、魚屋、社寺建築の宮大工、土木関係など、住宅とはあまり関係のない仕事から工務店経営者になられた方が多く、基本的な建物の構造やデザインが確立された上で、ブランディングや見せ方に配慮して成功されているという印象を受けました。

 

それぞれかなりのご苦労はされたと思いますが、必死になってここまでやってきた自信や勢いがあり、つられて元気になるセミナーでした。

 

そのセミナーの合間に、本来の目的である展示会場を見学しました。

 

外構ブロックのメーカー、輸入品のようですが自社製、日本製のコンクリートブロックでいい味が出ていました。

 

sdsc06395

 

収納家具の金具(フラップ、レール、ヒンジ等)の海外メーカー、フラットな壁から引出しが音もなく出てくる、電動と手動とあって微妙な違いがありました。

 

sdsc06424

 

配色やデザインがスマートで、シンプルで素敵です。

 

sdsc06425

 

取っ手やハンドルが一切ないキッチン、真っ白にオレンジがアクセントの配色で元気になりそうだと思いました。

 

sdsc06426

 

こちらも収納キャビネットでしたが、開閉が音もなくスムーズで、あたりまえですがモノづくりは日本だけじゃなく、海外も素晴らしいと思いました。

 

有名な薪ストーブのメーカーでよくカタログで見たことのあるデザインですが、

 

sdsc06422

 

最近ではこんなにシンプルな形もあるんですね、驚きました。

 

sdsc06423

 

海外の壁紙(クロス)メーカー

 

sdsc06419

 

海外の塗料メーかー

 

sdsc06410

 

海外のものは配色がきれいで、ついいつ目がいってしまいます。

 

現場でよく見かけるテープ類のメーカー

 

sdsc06428

 

住宅には必ずあるのにあまり気にされない、換気フードカバー類のメーカー

 

sdsc06429

 

展示はまだまだたくさんあったのですが、時間の都合でセミナー会場の周辺を見るのが精いっぱいでした。

 

写真を撮らないでしまったブースもありますが、今回の展示会は海外のものに目がいってしまう、海外のものが良く見える展示に感じました。