富士山登山に行きました。①

富士山登山から一週間、筋肉痛もおさまり、登山前の通常の気分に戻りました。

いったいあれは何だったのか、今まで経験したことのない不思議な2日間でした。

他の人達が続々とブログアップしている中、疲労困憊の登山で思い出すのも嫌というわけではなかったのですが、なぜかブログを書く気になれずにいて、やっと書こうという気持ちになりました。(単なるさぼりですね・・・。)

出発当日は朝4時に会社駐車場集合、社長から参加者一人一人に「RAKUWAネック」のプレゼントがありました。

sDSC05609

アスリートがよく身に着けているやつです。アスリートに近づいた気がして気持ちが高まります。これで全員富士山登頂間違いなし、ありがとうございます。

北上からツアーの集合場所の仙台市泉区まで約2時間、車中はわくわくが先行していて話がつきません。(いつまで続くか・・・)

【登山中級A】1泊2日の最短コース・富士山2日間のツアー、仙台からは大型バスで約6時間の普通は長旅ですが、このときもわくわくが先行しているため、全然長く感じませんでした。(寝ていたのかもしれませんが・・・)

sDSC05614

山梨県側、富士スバルライン五合目へ向けて、どんどん近づいていきます。

sDSC05618

富士という文字を見るだけで、わくわくしてしまいます。

思い起こせば息子が小学生高学年のころ、親子登山で富士山に・・・という話が出て、実現はしなかったのですが、私の中で「登りたい」という気持ちが芽生え、かれこれ14年目にして実現できるということで、わくわくは人一倍あったと思います。

sDSC05619

富士スバルラインは有料道路で、なおかつマイカー規制でシーズン中はマイカーの乗り入れができません。バスかバイクか自転車しか走っていませんでした。

このときも元気で、5合目までバスで行くのももったいない、1合目から登るのがホントでしょ!くらいの気持ちでいました。

で、5合目の登り口に到着。色とりどりウインドブレーカー、リュックサックの人、人、人・・・

sDSC05622

さすが世界遺産ですね、観光客も中国人、欧米人が多く、日本人と半々ぐらいかと思いました。(あくまでも個人的な感想です・・・)

sDSC05623

5合目から眺める景色・・・天候もよく晴れ渡っていて見晴らしがいい。きっと楽しい登山になるね・・・と、例のわくわくが止まりません。

sDSC05627

はやく出発時間にならないかと心待ちにしている(?)千田工務店のみなさん。

sDSC05628

私も自然ににやけてしまいます。

sDSC05629

さて、これからどうなるか・・・次回アップをお楽しみに・・・・。

※前置きが長くてすみません、まだ登り始めていません・・・(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)