机の上

今朝、出社したら、机の上の動物たちが整列していました。

 

誰が並べてくれたのでしょう。。。?

 

 

そしてその隣にある本「ホントは安いエコハウス」、前から気になっていて、やっと手に入れることができました。

 

 

中を開くと、以外にも写真やカラーの図、イラストが豊富で、難しそうな内容もわかりやすく書かれています。

 

本嫌いの私でも読めそうです。。。(/ω\)

 

家づくりには何が大切で、何にお金をかけなければならないのか、改めて考えたいと思います。

平成29年度ZEH支援事業第3次交付決定!

本日、平成29年度ネット・ゼロエネルギー・ハウス(ZEH)支援事業3次公募の結果、弊社で申請したものが交付決定となり、決定通知書が届きました。

 

 

三次公募では申請のあった1,689件のうち、補助対象事業者1,675件について、交付決定されたそうです。

 

今年度は申請したものがほぼ交付決定になっている状況でしたが、通知書が来るまでは不安で、ひとつ前進できたことで安心しました。

 

 

実績報告書の厚い説明書に混じって3cm×4cmの小さなシールが一枚入っていました。

 

家が完成したら玄関付近に貼るシールだそうです。

 

意外と小さくてなくしそう・・・

 

これでいよいよ着工可能となりました。

いよいよ、建て方がはじまりました。

北上市内の現場で建て方がはじまりました。

 

6月下旬の基礎工事着工から約2ヶ月弱、悪天候とお盆休み等が重なったため、やっと今日の建て方になりました。

 

 

1階部分で約44坪、延べ床面積で約70坪の大きな住宅になります。

 

 

足場を立ててから建て方を始めます。

 

クレーン作業者と大工さんの絶妙なチームワークで、順序良く、効率良く作業が進められます。

 

 

大きい建物なので建て方の時間もかなり要します。

 

昨日から夏の暑さが戻ってきて、体力的にも厳しいですが、安全に作業をお願いします。

完成見学会会場に行きました。

今週末、8/19(土)、20(日)に北上市柳原町5丁目地内にて完成見学会を行います。

 

収納率17%、スタイリッシュモダンのお家になります。

 

でも、ちょっとした気遣いが感じられる、優しいお家でした。

 

例えば・・・玄関ポーチの角が丸く整えられていました。

 

 

玄関ポーチのタイルが↓こんな感じだったり、

 

 

壁のコーナーがアール状になっていたりと、小さなお子様にも安心な内装でした。

 

 

対面キッチン全面にお手入れしやすいキッチンボードで小物置きスペースが確保されていました。

 

テレビ置き場には天井に間接照明と消臭効果もあるタイル「エコカラット」が貼られていたり、トイレや脱衣室にもさりげなく「エコカラット」が貼られていました。

 

寝室柔らかなも間接照明で熟睡できそうです。(笑)

 

 

壁を傷つけずに絵や額が飾れる、ピクチャーレールもあり、心配りが感じられました。

 

また、外部コンセントも外壁に合わせてシャープな形のものになっていました。

 

 

・・・などなど、まだまだ見どころがたくさんの完成見学会です。

 

皆様、ご家族おそろいでお越しくださいませ!

 

 

大槌展示場の8月開館日が変更‼️

大槌展示場の8月開館日が変更になりました!

8月20日の開館予定日ですが、北上での完成見学会と重なってしまったため、止むを得ず開館しない事になりました。

ごめんなさい。
従って今月は本日のみ、次回は9月3日の予定です。

ですが、お盆の帰省の時期でもあります、事前にご予約頂ければご案内いたしますので、ご連絡ください。
また購入希望の方もご案内いたしますので、どしどしご連絡ください。
太陽光発電6.72kW搭載、遠赤外線で冷暖房する「光冷暖」装備の健康住宅が、土地・建物・外構・植栽含みの特別価格(ホームページー会社概要ー不動産情報をご覧ください。)にてお売りいたします。
ご連絡お待ちしております。

APWフォーラム2017に行きました。

滝沢市の「ビッグルーフ滝沢」で行われた、YKKapさん主催のAPWフォーラム2017に行きました。

 

 

YKKapさんのこれまでを表現した映像から、新商品開発への思い、ZEH化に向けての取り組み等のプレゼンテーションがありました。

 

その後、「未来の子供たちのために・・・」と題した早田宏徳氏による講演があり、その中で外皮(断熱)をしっかりした上で、必要な分だけ太陽光発電をのせるイメージのZEHじゃないと意味がない・・・というような内容のお話しが印象にのこりました。

 

ZEHは3地域でUA値0.5が基準ですが、0.3以下が望ましいということで、ちなみに先日、弊社自由設計「SOLA324」で計算したところ、UA値0.42でした。

 

これに45ミリの付加断熱と東・西・北面の3方向のサッシをトリプルサッシに変えるだけで、UA値0.32となり、0.30にかなり近い値となります。

 

講演会を聴いて知識も、もちろん増えましたし、しっかりした高性能の家づくりをすることの大切さを身にしみて感じました。

 

 

宮古市で地鎮祭が行われました。

宮古市で地鎮祭が行われました。

 

沿岸ではお盆の月(8月)は土地の売買や住宅の着工などを避ける風習があるそうで、地鎮祭も7月中に行うことになりました。

 

 

建て主のご主人、奥様それぞれのご両親参列のもと、地元の神主さんに来ていただいてとり行われました。

 

 

土地の神様に土地を利用させてもらう許可を得る、また工事の安全と家の繁栄を祈願する地鎮祭、気持ちが引き締まります。

 

 

北上からだと少し距離はありますので、現場管理は更にしっかりと、安全に注意して工事させていただきます。

 

着工は9月、完成は12月中旬になりますので、工事スムーズに進むよう、十分準備していきたいと思います。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

CASBEE戸建評価員講習会に行きました!

CASBEE戸建(新築)評価員の資格取得試験の必須講習会のため、東京都千代田区紀尾井町の明治薬科大内「剛堂会館ビル」に行きました。

 

戸建住宅自体の環境品質と外部に与える環境負荷を評価し、格付けするという、なんだか難しい内容です。

 

でも、これから必要になってくるものなので、来月の試験に向けて頑張ります!

 

 

八戸・種差海岸に行きました。

八戸の国指定名勝・三陸復興国立公園種差海岸に行きました。

 

 

天然の芝生が海の水際まで接して広く180℃以上見渡せ、壮大な気分にさせてくれる景色です。

 

 

天然芝生の上では、のんびり寝っ転がって日光浴する人、小さな子供とボール遊びする親子、犬を散歩させる人など、思い思いに過ごしていてのどかです。

 

 

近くに「蕪島」というウミネコ繁殖地もあるせいか、ウミネコものんびり散歩していました。

 

「花の渚」と言われるだけあって、

 

ニッコウキスゲ

 

スカシユリ

 

ノハナショウブ

 

インフォメーションセンターに置いてあった、散策ハンドブックを片手に花を見比べながら周辺を散歩したのでした。

 

車で5分程移動すると、白浜海水浴場、鳴砂のある大須賀海岸などもあり、これからの季節は多くの人が訪れることでしょう。

 

このあと近くの灯台に行き、お昼ご飯にネットで検索した海カフェに行ったのですが、あいにく水曜日はお休み、有名な「八食センター」がお休みだと八戸のお店はお休みのところが多いかもしれません。

 

北上から約2時間半かかりましたが、八戸・種差海岸で気持ちのいい景色を堪能でき、大満足の一日となりました。

皆様も是非お出かけください。ただし、水曜日はお店の定休日をご確認くださいね。

 

 

 

6月「きれいにし隊」活動報告

6月の「きれいにし隊」は内陸部と沿岸部に分かれての活動となりました。

 

内陸部チームは花巻のリフォーム現場1ヶ所、北上の新築現場2ヶ所を回りました。

 

花巻のリフォーム現場は大工さん2人で作業しており、内部の清掃と外廻りのゴミ拾いをしました。

 

内部は整理整頓を頑張っている様子は伺えました。もうひと息といったところです。

 

外廻りは部分解体した際の釘や端材が落ちていたので、拾い集め、分別、処分しました。

 

北上の新築現場1件目、こちらは7月初旬に完成見学会を予定している現場です。

 

 

ちょうど太陽光パネルを設置しているところでした。

 

 

実はこちらの西側3棟とも千田工務店で施工しており、もちろん全て太陽光発電搭載されております。

 

主に仮囲い周りの雑草除去をしました。

 

間もなく完成ですね、来月早々には見学会の告知をしますので、皆様、是非お越しください。

 

もう1ヶ所の北上の新築現場は基礎工事、養生中でした。

 

 

住宅に先駆けて工場を建築中です。

 

住宅は延床面積約68坪と大きめなので、基礎だけみてもかなり大きく感じます。

 

 

敷地も広いので周辺の環境整備がたいへんです。

 

「きれいし隊」だけでは足りないかもしれません。。。

 

夏場はどこの現場も雑草との闘いです。