健康な室温

だんだん朝晩寒くなってきましたね。

またあの冬がやって来ます。そこで

先日研修に参加してきまして

これまでに何度か同じ様な内容を聞いていますが、体感してみて、確かにそうだなと思っていた事なのでご紹介します。


室内温度と健康に関するデータですが
低温で死亡する人は年間12万人もいるそうです。
暖かい家に住んでいると、この21℃と20℃の差が分かるようになります。
健康でいられる様に冬場室温は21℃以上に保ちましょう。

新築ではかなえられますが、リフォームでもかなえられます!
ちょうど、そのリフォームでかなう現場が10/1.2北上市内でありますので、是非見学してみてください!

アウトリガーこんな使い方も

改良工事のあった現場での1枚
​​

分かりづらいですが、アウトリガー(重機を支えている足)を伸ばしてキャタピラーを浮かせています。浮いているキャタピラーを回転させて泥を水で洗い流しているところです。
敷地外に泥汚れを引っ張らないように、しっかり洗い流します。

そうこうしてると側を見慣れない列車が

走り去りました。
いいものを2つ見た日でした。​

職場体験

本日は、江釣中学校の生徒2名が千田工務店に職場体験にやって来ました。

仕事内容の説明や、建築現場の見学、図面作成などを体験してもらいました。

将来もの作りの仕事に就いて、どこかで一緒に働く事もあるかもしれませんね!

二人とも色々なことを吸収して、今後の学校生活に活かせて行けたら幸いです。頑張って下さいね!

今日はお疲れ様でした。

写真はいつもお世話になっている設計事務所で、パソコンを使って設計図を作成する所や、設計図書を見せていただいたりしてきました。
個人情報等写ってしまってはいけないのでぼかし加工しております。

窓を整理 YKKap

YKKapさんが窓についての勉強会を行ってくださいました。
普段から採光、採風、断熱性や気密性を考えながら設置場所や​サイズ窓種を選んでプランニングしていましたが、デザイン性や施工上最適か?など更に効率の良くなる様な提案を勉強することができました。

今までよりも、もっと細かく選択していけると思います。

これは、YKKapさんの売上が上がるものではなく、下がるかもしれないけど、より良い建物を増やしたいという想いが込められていました。

とても良い提案をさせていただきました。ありがたく思います。これを皆様に私たちもご提案させていきたいと思います!

トラック左ハンドル

よく見かけるトラックなんですが、今日まで知らなかったです。

image

道路整備などでよく見るトラックですが、左ハンドルなんですね!
車道と歩道の境目を見ながら作業するからなんですかね?

遠野宮守社内検査とわさびソフト

8/19宮守にて、建物のお引き渡し前の社内検査を行ってきました。
外回りをチェックしていたとき、水道メーターのある位置がやっぱり深いなと写真を撮りましたが、分かりづらいですね。

image

しゃがんで手を伸ばしても届きません。
これは、多雪、寒冷地での凍結深度が深い所に設定されているからなんです。

水道メーターの検針員の方も積雪の中メーターボックスの蓋を開けてチェックするのは大変です

image

このようなメーターが外に取り付けられています。便利ですね!

帰りに近くの道の駅に寄り

image

わさびソフトを食べようと思いまして

image

その時にお施主様にお会いして、
お施主様にご馳走していただいてしまいました。嬉しくて、すぐ食べてしまったので、写真ありません。私はバニラとわさびのミックスでした。
美味しかったです!T様ありがとうございました。ごちそうさまです。

情報交流会 東京

8日東京にて研修に参加してきました。

image

そのなかで、新建ハウジングの三浦さんの話は、外から業界を見ている[観察者として]の視点からのお話を聞けて、とても参考になりました。

image

よく言われている、休日家族でとりあえずイオンへ行く。イオニストが増えている。これは家がつまらないから、とりあえず行くというもの。

家は、内装、外観だけではないですからね。もっと休日家族で居て楽しい家づくりを提案していかないといけないな!と思いました。

家は最高のリゾートになる。

image

総括。アキュラホーム宮沢社長。
いつでもお元気です。