第二期工事

昨日、関東甲信まで一気に梅雨入りしましたね。

この辺りも6月に入ってからはぐずついた天気が続いているので、すぐにでも梅雨入りと言われてもおかしくないような気がします。

 

そんなわけで、昨日一気に芝張りを進めました。

 

前回、表面のすきとりまでブログに載せましたが、次は芝生のスペースを決めて、芝止めを打ちます。

黒いミニフェンスのようなものです。これでしっかり区画割り。上の写真では左側に既に砂が敷き詰められていますが、水はけのために砂を敷きます。

こんな感じで。ちなみに使用した砂は20ℓ×10袋。

 

今度はその上に床土を敷きます。

敷き詰めて散水した後の写真です。ここで、お昼休憩。

 

さ、芝張るぞ。

今回は8束敷きました。目地張りです。やはり6月ともなると、どのホームセンターのも質があまり良くないですね。遅くなった自分が悪いんですけど。

 

今度はその上から目土をいれて均します。

最後にたっぷり散水して終了。床土と目土で使用した芝用の土は14ℓを36袋使用しました。何回ホームセンター行ったことか(笑)。

 

あとはうまいこと育ってくれるのを待つのみ。いや、待っててはダメです。しっかり毎日の散水と手入れをせねば。

手前の芝もあまり手入れが芳しくないので、未だに枯れ草が目立つ状況。まず大きい工事が終わったので、しっかり手入れにシフトしようと思います。

寄ってみました

6月に入ってから雨続きですね。今日は雨の中、一関に土地の現地調査で行ってきました。

 

その帰り道、気になっていた施設に寄ってみました。

 

道の駅『平泉』。先ごろ早くも30万人の来場者を超えたというニュースも聞いていたので、気になってました。

 

中に入ると、ふんだんに使われている木材のいい香りがして、とても心地良かったです。新しいので、清潔感も◎。あらわしの木とほぼ白の内装の為、とても明るく広くキレイに見えます。新築の参考になるかもしれませんね。

 

ペッパーくんは、最近色々なところでお見受けします。お仕事お疲れ様です。

ちなみに胸のディスプレイには『お仕事中』と表示されていました(笑)。

 

まだ行ったことのない方は、訪れてみてはいかがでしょうか(ペッパーくんがいつまで勤務かはわかりません)。

表面加工

最近、庭の話ばかりで恐縮です…。

 

いよいよ、本格的に芝張りに取り掛かります。…と言ってもなかなかまとまった時間がとれず、今回は表面の草を取り除くので精一杯。

 

ご覧のように荒れ果てた庭。

 

半日費やして何とか表土が出るくらいに。あとは平らにして勾配を付けるなど整地作業をして、砂・床土を敷き詰める作業に移ります。

 

当初は庭の残り2/3を一気にやろうかと計画していたのですが、断念しました。すきとった土の置き場がなくなってしまうんですよね。そこは来年までに考えることにしたので、ひとまず今年はここまで。これでも庭の2/3が芝になるんですから、見た目・印象はだいぶ変わるはずです。次にブログで報告する頃には、芝張りまで終わってればいいんですけどねぇ…。

花壇周りの化粧

さて、前々回のブログでも書いた通り、花壇が終わって、次は花壇の周りの処理です(我が家の庭の話です)。

 

これが花壇完成直後。後ろ(擁壁側)はわさわさと雑草が生えています。これをきれいにしたいですね。

 

というわけで、刈ってみました。

ここに、防草シートをブワァーと広げて、上から白砂利をドサ~。

いい感じ。

 

わかりづらいですが、この東側のラインと南側(擁壁側)のラインを接続させて、庭というか敷地自体を玉砂利ラインで囲うような仕上がりにしてます。

 

時間がなくなったので、今回はこの中途半端な状態で終了。防草シートと芝の間が普通の土ですが、ここは芝を拡張しようと思ってます。

 

文章はあっさりと書いてますが、一番上の状態からこの状態にするまでほぼ半日かかってます(材料買い出し込みですけど)。このままのペースだと今春の芝張りが出来ないかも。急がねば。

 

こちらジューンベリーの実(らしきもの)。

これは間違いないですよね? 確信が持てなくて、未だに不安です(笑)。

今話題の「あれ」が…

5月21日、日曜日。大変いい天気です。良すぎて気温がガンガン上がってるようで暑いです。暑さが苦手な私にとっては堪えます…。

 

そんなうだるような暑さではありますが、本日は社内の部活動が活発で、登山部とマラソン部が活動しているようでございます。きっと活動の様子は誰かのブログで紹介されるはず。楽しみにしましょう。かくいう私は、会社当番なのでずっと社内で仕事です。

 

というわけで今回は社内の話題。

最近(というよりちょっと前ですかね)、宅配便に関するニュースが世間を賑わしておりました。その中で注目を浴びたのがこれ↓

 

宅配ボックス。不在時でも荷物を受け取れる便利アイテムですね。実は弊社の2階で実物展示中なんです。

操作部はこのようになっています。とてもシンプルです。左側の『開ける』ボタンを押して扉を開けます。

 

結構なサイズも入りますね。

 

宅配業者さんは、配達物を入れたら扉の裏側にあるレバーを下げて扉を閉めます。

 

ウィンドウが【使用中】になったのわかります?

 

下の口に伝票を入れて右側の『なつ印』ボタンを押すと…。

 

捺印されてる~。すご~い。…となるわけです。

 

ちなみに電気不要なので、設置も楽ですよ。ぜひご来社の際はお試し下さい。設置希望の方は、お問い合わせもお待ちしております。

花壇作成

14日の日曜日、ようやく庭づくりを出来る時間がとれたので、朝から庭づくりにいそしみました。

 

まずは作業前の状況。荒れてますなぁ。やはり春先は手入れしないとあっという間に雑草に覆われてしまいます。

 

ここに花壇を設置します。

 

設置場所の表層の草をとります。意外と根が深くなかったので、簡単にすきとることができました。とは言っても、疲れましたが。

 

その後、昼飯を食べ、花壇用のブロックを置き、土を入れ、元肥を入れ、花を植え、で、なんやかんやで5時間後…。

完成。土は25ℓ入りを12袋使いました。

 

ではでは、記念すべき初期メンバーのご紹介。

手前から、ナデシコ、マリーゴールド、サルビアの一年草トリオ。

 

もっさりロベリア。この写真だと淡い青に見えますが、実物は濃い鮮やかな青です。

 

ユーフォルビア・ダイヤモンドフロスト。小さい白い花(らしきもの)がかわいらしいです。

 

ビーダンス。キク科の植物ではちみつのような香りが特徴なんだそうです。その香りに誘われて蝶々がくるとか。この段階ではまだその香りは感じなかったです。

 

花壇にはまだまだ余地がたくさんあるので、ぼちぼち増やしていきたいです。

 

次の工事は、花壇の縁取りです。防草シートを敷いて白砂利で縁取ります。そして、その次はいよいよ芝張り工事。

手前全域ですからねぇ…。かなりの難工事になりそうです…。

 

GWの過ごし方

我が家では毎年GWは嫁の実家の広島に行くことが恒例になってます。私は5月3日から後追いで行きました。

 

広島といえば路面電車ですね。

 

2日目はレンタカーを借りて、尾道へ。

広島から尾道まではおよそ90km。岩手県内で言うと北上から八幡平くらいの距離ですかね。ちなみに広島市から西に30kmちょっと行くと山口県、尾道市から東に30kmちょっと行くと岡山県なので、広島~尾道はほぼ広島県横断に近いわけです。それを考えると岩手県のまあデカいこと。

 

写真は千光寺公園というところからの景色です。瀬戸内の島々がきれいに見えました。

 

ねこ、むすめ。

 

この近くに『猫の細道』という名所がありまして、猫好きとしては行かねばならんなと思い行ったわけですが…。皆様お気を付け頂きたいのは、猫と名がつくから猫がいると思ってはいけないということです。『猫の細道』は、猫がいる細道ではなく、猫の絵付けがされた石がたくさん置かれている細道でした。

 

でも、雰囲気のいいカフェがあったり、本物の猫にでくわすこともあるので(実際1匹は見ました)、ぜひ尾道に行った際はお立ち寄り下さいませ。

 

 

上の話だけで終われば「いいGWでした」と言えたんですが、広島から帰ってきたその日の夜から急激な体調不良に襲われまして、月曜日に点滴を受ける羽目に…。色々と皆様にご迷惑をおかけしてしまいました。今日からはしっかり仕事してまいります。

ゴールデンウィーク中のご案内

いよいよゴールデンウィークですね。皆様はお出かけの予定はおありですか?

天気は比較的恵まれそうなので、行楽日和になりそうです。

 

さて、弊社はというと、ゴールデンウィークの期間中は無休で営業しております。また、無料設計相談会&不動産フェアを行っておりますので、ぜひお立ち寄り下さい。詳しくはこちらです。

 

 

ゴールデンウィーク中は、会社前をデコレーション致しますよ。

ジューンベリーの覚醒

これまでの庭のブログ(カテゴリー「自宅の庭」)です。

以前はFC2ブログを使用していたのですが、昨年から会社統一のフォーマットとなった為、記事が2個だけとなっています。せっかくなので、過去のブログを紐解いて、時間がある時にこれまでの総集編でもアップしましょうかね。

 

で、昨年の8月以降、自宅の庭づくりに関しては一切の更新が途絶えてしまってました。書きたくなかったわけではありません。書く時間がなかったわけでもありません。書くことがなかったんです。変化がなかったんです。

 

そして迎えた春。そろそろ芝の拡張工事をしなければなぁ、と思いながらふと庭に目をやると…

 

我が家のシンボルツリーであるジューンベリーに大量のつぼみっぽいものが。昨年まではこんなものができたことはなく、ついに覚醒の予感。

初の開花に至るのかどうか、非常に楽しみになってきました(後ろの芝のもさもさは気にしないでください。もう刈りましたから)。

千田工務店社屋前の桜情報その3

4月23日、ちょうど昨日今日が桜のピークという感じです。

22日(土)は協力業者さんとの花見だったんですが、1か月以上前に予約を入れていたら、ドンピシャのタイミングで当たりました。展勝地はものすごい人手で、集合時間に間に合うか結構ヒヤヒヤでした。

 

千田工務店社屋前の桜も今が見頃でしょう。明日には咲き始めの分が散り始めてもおかしくないような雰囲気です。

 

毎年変わらずに美しいですね。

 

ちなみに今日はこの桜をバックにHappy Pocketの寄せ植え教室でした。花に囲まれた一日でしたね。