6月17日の虹

朝、通勤途中に、西の空、というより地表付近にハッキリと太い虹が。

 

低角度だったので、街なかにお住まいの方だと見られなかったかもしれません。

朝からキレイな虹が見られると、ラッキーな感じしますよね。

県道254号線北部の桜情報③

先週末に満開を迎えたようで、今日は風と共に散った花びらがひらひらと舞っています。

 

咲いてからはあっという間でしたね。

 

皆さんお花見は出来ましたか? 青森や秋田はこれからのようなので、まだの方は桜前線を追いかけてみて下さい。

県道254号線北部の桜情報②

昨日から暖かいを通り越し、暑いくらいの陽気です。

会社前の桜も一気につぼみが膨らもうかというところ。

遠目に見ると少しずつ淡く色づいています。

 

ズームアップ!

 

更にズームアップ!!

 

今週末には、5分咲きくらいまでいくでしょうか。

 

県道254号線北部の桜情報①

タイトルは回りくどいですが、弊社の前の桜並木のことです。

 

ここの桜並木は隠れた名所でして、昨年、ラジオで『私のお気に入りの桜スポット』というトークテーマの際に、ここのことを投稿されたリスナーの方もいらっしゃいました。別に弊社の所有物ではないですが、嬉しく感じますよね(笑)。

 

4月7日現在、ようやくつぼみが膨らみ始めてきました。

 

これから度々様子をアップしていくので、どうぞお楽しみに。

もう年の瀬ですね

ここ数日アフター対応で色々と飛び回っております。

 

こちらは滝沢でみた風景

何か、今年も終わるなぁという雰囲気です(個人的にそう見えたという)。

 

あと数日ラストスパートですね。

近くなる沿岸

昨日は宮古のお施主様宅へ訪問する予定がありましたので、久しぶりに宮古へ行きました。

 

頻繁に行くことが無いので余計にそうなのですが、どんどん道路が整備されていくので、行く度に移動時間が短くなっているような感じがします。

北上からだと、遠野~立丸峠経由で2時間ちょっとで着きますし、106号線も川目辺りから横断道路が整備されて高速道路化してますし。日本一広い県に住む岩手県民とすれば、大変助かります。

ちなみに宮古盛岡横断道路が全て整備された場合、盛岡~宮古間が90分になるとのこと。おお、すごい。

 

ただ、その工事が至る所でやってますので、運転の際はあまりスピード出しすぎないように、お気を付け下さい。

 

<道の駅 やまびこ館> にて

ピンク⇒緑

もう5月です。

今年の桜はあっという間に見頃が終わってしまった感があります。皆様はちゃんと花見できましたか?

 

今日はお客様のところへお伺いすべく大船渡方面へ参りました。

快晴の空の下、新緑の木々が映える素晴らしいドライブ日和ですね。そういった景色を見ると癒されます。

 

いい天気だぁ。

 

カメラにあるジオラマ風撮影モードで撮ってみました。ジオラマっぽく見えます?

『紅葉がそろそろ』の続き

前回のブログでは、6月以来の大船渡行きという話をしましたが、重なる時は重なるもので、その3日後にまた大船渡に行くことになりました。

 

この時期は3日も経過すると色付きが変わりますね。

国道107号線沿いのとある風景です。

 

う~ん、秋です。

 

紅葉がそろそろ

昨日、台風21号が抜けていきました。

雨、風、共に強かったですが、今日は一転、台風一過の青空が広がっております。

 

今日の午前中はOB様のお宅にお伺いする為、大船渡に行ってきました。今、弊社の現場は釜石・大槌が多い一方、大船渡や陸前高田といった沿岸南部が無いので行く機会がないんですよね。私自身大船渡に行くのは6月以来のような気がします。

 

秋ですからね、昨日の台風で落ち葉が道にどっさりありましたけど、木々に踏ん張っている葉っぱたちは鮮やかな色を見せ始めています。

 

相変わらず写真だとわかりづらいんですけどね…。

 

色づいてきたよ、という気分だけでも。

海へ山へ

16日土曜日は、北上→釜石→大槌→北上→衣川と大移動の日でした。

 

風が多少強めかな、という印象はありましたが、まだそこまで台風の影響はなく、晴れ間も見えていました(台風にはお気を付け下さいね)。

 

こういった時には毎回思うのですが、岩手県内走っていると表情豊かで面白いですね。山もあり海もあり谷もあり川もあり農村風景あり都市風景ありと、他にも様々あって飽きることがありません。

 

ま、仕事時間が移動時間に割かれてしまうという難儀な話もあるのですが。

 

 

いいなぁと思った衣川の景色です。

まるで水墨画に出てくるような山肌。

この橋の架かり具合が好きです。賛同頂ける方は少ないでしょうが(笑)。