GWの恒例行事

皆様、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか。10連休の方、全く休めない方、ぼちぼち休める方、様々かと思いますが、私は4月28日からの6連休を終え、本日(5月4日)から仕事でございます。28日から3日までという日どりと、改元が1日にあったので、あたかも年末年始みたいな6連休でした。

 

GWと言えば、庭いじりですよね(←私的に)。およそ半年ぶりの自宅の庭ブログです。

 

GWの少し前に撮った写真です。芝の部分、多少緑っぽく見えますが、実際は枯れ草色です。緑があるとすれば、それはスギナです(笑)。

 

そう、実際はこんな感じの色です。昨年の5月に芝張りした山部分はすっかり根付いて、歩いても剥がれることはありません。

 

今年のGWのメインコンテンツは、花壇周りの整備です。

昨年は、芝に面した部分だけ先行してモルタルを敷設しました(その時の記事はこちら)。今年は全周敷きたいと思います。

 

まずは整備前の状況。芝との仕切り板がなぎ倒されてます。浅くしか打っていなかった為、芝や土に流されて、ご覧の惨状に。

 

花壇全景。芝側だけでなく、擁壁側も花壇の土に押され花壇ブロックがガタガタです。

モルタルを敷く前に花壇ブロックを並べ直さなくてはいけません。水平器を使いながら、ある程度しっかり並べていきます。また、株が広がりすぎた花たちは余計な部分を切除して、違うところに株分けします。

 

その結果がこちら。

ま、こんなもんです。自分ちの庭なので、キッチリじゃなくてもいいのです。幾分かっこよくなれば。

 

あとは花壇ブロックと仕切り板の間にモルタルを流し込んで、コテで均せば完成です。

 

擁壁側の方はこれまで取り貯めた大きめの石を並べて境にしました。

 

今日明日と晴天が続くようなので養生に持ってこいです。固まったら、続報アップします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)