社屋屋根外壁塗り替え工事④

先週後半は天候不良で何もできず。

それだけではなく、週末には超強力台風21号のニュースが。岩手県には火曜水曜辺りに最接近ということで、空模様を窺いながらの週明け作業となりました。

 

<9月3日(月) 外壁下塗り>

 

<9月4日(火) 軒天貼替及び外壁下塗り・一部上塗り>

台風21号がこの日の夜に最接近ということで、いつ雨が降り始めるか、時間との勝負になりました。

古い軒天を剥がして、新しい軒天材をつけます。それだけでも印象はガラリと変わるんですよね。

 

外壁は鮮やかな白に。この後に2回目の上塗り。

 

平成もまもなく終わろうという時代ですが、塗装工事は昔と同じく地道な作業です。そして、台風が運び込む南風で蒸し暑さが…。

 

<9月5日(水) 外壁上塗り及びスノーキング取付>

台風は猛スピードで列島を駆け上がっていきまして、朝には陽射しが見えるくらいまで回復。会社が定休日なので、この日一気に作業を進めます。

 

屋根にはスノーキング(雪止めネット)が付けられました。冬場の巨大つららが解消できますように。

 

2階部分。真っ白のレンガ調が地中海っぽいですね。これが全体でどう見えるか楽しみです。

 

軒天もキレイになりました。

 

この後は金属系外壁の塗装作業に移ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)