第7回安全大会

1月18日、北上さくらホールにて弊社の協力業者の皆様と共に安全大会を行いました。安全大会がどういうものかは前回のブログをご覧下さい。

 

インフルエンザ等で数人の欠席者が出ましたが、70名を超える職人さんにご参加頂きました。

社員も含めると80余名なので会場一杯です。

 

最初は、1月12日の現場パトロールもご同行頂いた吉田先生による、安全に関する講演です。あらためて岩手県の労働災害の多さ、そして労働災害の怖さを実感しました。

 

そのあとは住宅技術評論家の南雄三先生による講演です。ご多忙でなかなかお願いしたくてもできない大人気の先生なのですが、今回奇跡的に講演をして頂くことができました。建築業界をとりまく昨今の状況を、様々な視点で、動画や音楽を用いて話して頂きました。職人さんにも大好評でした。

 

お昼休みは吉田先生によるリサイタルが急遽開かれました。すごいですよ。お上手で。先生のお姿がだんだんロドリーゴに見えてくるよう(笑)。「あれっ、今日って安全大会だよね?」と思うくらい、会場には美しいクラシックギターの音色が響いていました。先生、ありがとうございました。

 

午後はYKK APの菅原さんに、室温と健康についてデータを用いてわかりやすくご講演頂きました。

 

その他、リフォーム工事のDVDや、弊社工務部長及川の話など、盛りだくさんの内容でした。

日頃現場で体を動かしている職人さんにとっては、終日座学というのはかなりお疲れだったと思いますが、それでも実のある話に集中して聞いていらっしゃってるのが印象的でした。参加して頂いた職人さん、ありがとうございました。

 

またご講演を頂いた、講師の皆様にも改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)