2016年仕事納め

昔、19○○年だった頃は、2016年なんて遠い未来だと思っていたんですがね。

早いもので、もう2016年も終わり2017年になろうとしています。

 

本日、12月29日が千田工務店の仕事納めとなります。今年一年、大変お世話になりました。なかなか至らない点も多々あったかと思いますが、また来年から真摯に業務を行って参りたいと思います。

 

img_0973%e3%83%aa%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba

このように現場に玉締めを飾ってまわりました。

 

img_0971%e3%83%aa%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba

皆様へのお歳暮代わりに、イケメン職人さんの笑顔です(笑)。

 

それではまた来年も宜しくお願い致します。

良いお年を!!

キタキタブラック

最近、携帯電話はもちろんスマホでしょ…っていうわけではなく、ガラケーへ戻す人も多いと聞きます。確かに用途によっては、ガラケーでも事足りますし、使いやすいですしね。

 

そう、用途って大事です。

 

で、このほど弊社の会社携帯がガラケーからスマホに変わりました。SNSを活用してよりスピーディーに円滑に、社内や現場とのコミュニケーションを図る為です。

 

建築業界では年配の職人さんも元気に働いておられますが、その分、時流にのるということが世の中と若干タイムラグがあるな、というのは感じます。とは言え、あらゆるものの効率化と品質向上を考えれば、様々なものを活用していかなければいけません。

老後にパソコンを始める方もいらっしゃいますし、意外に食わず嫌いでいるだけで、始めてしまえば、あっという間に扱える方が多いと思うので、そのような流れを作っていければいいなと思います。

 

そして、数年前に営業職を離れてから私は会社携帯を持っていなかったのですが、最近お客様や職人さんと連絡する機会が増えたので、この度、会社携帯を支給頂けることになりました。

 

img_0965

来た来た、ブラックです。いいですね。かっこいいですね。

住宅インスペクション

って、何だかわかりますか?

最近、表に出るようになった言葉ですね。

 

直訳すると『住宅検査』。

主に中古住宅の売買の際に耳にする言葉です。中古住宅を購入したものの、実はシロアリが木部を食べてた、とか、雨漏りしていた、という話、残念ながら今でも聞くことがあります。

中古と言えども決して安い買い物ではない住宅ですが、その商品たる住宅の状況が不透明なままの売買を少なくする為に、売買前にしっかり検査をしましょう、というのがこの住宅インスペクションなんです。

 

現在国を中心に推進を図っているところで、既存住宅瑕疵保険の加入条件になっていますし、中古住宅売買の際には必ず本制度の説明をすることが、宅建業者に今後義務付けられることになっています。

 

前置きが長くなりましたが、先週、そのインスペクションのやり方を実演で見せていただける研修がありましたので、弊社から3人参加して参りました。

 

img_0923-jpg%e3%83%aa%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba

ありがたいことに少人数制です。こういう実演タイプは人が多いとよく見えなかったりするので、じっくり見られて良かったです。

 

 

受けた感想は、結構弊社の定期訪問に似ているな、ということです。定期訪問では見ない細かいところもありますが、逆に定期訪問ではチェックしている設備関係は、インスペクションの場合有料オプションになります。

 

そのような違いも今まではわからなかったので、とても参考になる研修でした。

少し早めの締めくくり

本日12月3日は、弊社関連業者の皆さんとの大忘年会でございます。

今年一年の職人さんの労を労う大切なイベントです。

 

また来年も事故無くみんなで仕事ができるように、年忘れの忘年会ではなく、『望』年会になるように楽しみたいと思います。

 

img_0900%e3%83%aa%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba

準備OK!