レモンベースのドレッシング

私のお得意、オーガニックドレッシングを紹介しましょう。

有機レモンを絞ります。

そこに、塩を少々。

次に、オレガノを振って、

次に、今話題沸騰中のアマニオイルを加える。ちなみに私の使っているアマニオイルは無味無臭です。次のごま油の臭いを和らげる役目で入れますね。

今度はそのごま油を。

これで完成。レモンは酸っぱいのでお酢は入れません。

毎日こんなオーガニックなシンプルドレッシングを作り、サラダに掛けて私は食べています。

ドレッシングを作るのは面倒なんですが、作る度に味が違うのも楽しいものなんです。

R02.02.09

日曜日のアフタヌーンティー

挨拶が遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

食べ物からサスティナブル、もちろん建築に関して、今年も情報をたくさん書きたいと思っておりますので、ぜひお付き合いをお願いいたします。今年も。

昨日の日曜日、撮りためていた旅行物のビデオを観ながらゆっくりとお茶をしました。

マテ茶にドライフルーツを入れ飲みやすくしたものに、ルイボスティーをフレンドしました。

お茶のブレンドって、飲みやすくなるのでときどきするんですが、失敗もありますね。今回は成功でしたよ。

R02.01.20

今年一番嬉しかったこと

それはお施主様からいただいたプレゼントでした。

11月の上棟式のことです。お施主様から「どうぞ」と手渡された小さな手提げの中を覗くと… パンケーキ、焼き肉のタレ、レモンの三点が…入っていました。手作りだということはすぐわかったのですが… 「及川さんへ!全部オーガニックです!」と一言、添えられました。

なんとなんと、話を聞くと、私のブログを読んで「食育を始めました」とのことで、私のためにわざわざオーガニックの食材でパンケーキを作り、焼き肉のタレを作ってそうです。レモンももちろん有機栽培のものとのこと!

こんなに感動したプレゼントは他にないです!感激そのものでした。

それにしても、私のブログが人に影響を与えているなんて…サスティナー冥利に尽きます。

これが今年一番に嬉しかったことです。

今年も残り僅かですね。一年はあっという間に過ぎ去ります。

では皆さん良い年をお迎えください。

R01.12.27

※「サスティナー」:サステナブルな社会形成のために行動している人(及川辞苑より)

無添加が増えています

先日盛岡に行ったとき、牛丼の「松屋」にで寄りました。盛岡でランチをするときはよく行きます。なぜって、松屋は無添加だからです。化学物質に反応しやすい私にとっては、行きたいレストランNo.1ですね。そう、花「はま寿司」も無添加なんですよね。どちらもこのことを大きく謳っていないので、知らない人が多いのですが…

R01.12.18

 

 

平飼いの玉子

平飼の玉子って?と読者から聞かれましたが、これは話が長くなるので、ネットで調べてください、と話しました。

画像は北上市内のスーパーですが、ちゃんとこうして売ってるんですよ。面積は少ないですがね…

でも、置いてるということは買う人がいるんです。ちゃんと!。サスティナブルな人は買いますね。

R01.11.11

歯磨き粉もオーガニック

私は食べ物だけではなく、いろいなモノにこだわっているのですが、歯磨き粉もオーガニックを使っています。

日本製のオーガニックはない(オーガニックに近いものはあります)ので、海外製品を使っています。

薬品が入っていないので、使い心地や味は非常に悪いのですが、科学物質過敏症のわたくしは、好んで使っています。

でも、キャップは壊れました。閉まらなくなったのです。海外製はこんなもんですね。

R01.10.18

悪魔って

先日ローソンで、買って食べたローソンのおにぎり。
悪魔というからにはすごーく辛いのだろうと、辛い物好きの私は、飛びついて買ったのです、が、ぜんぜん辛くなくて、すごーく普通の味だったのです。
未だに、だまされたか、辛みを入れ忘れたのか…

と思ってローソンのホームページに行きましたら、美味しすぎて食べ過ぎてしまうから「悪魔の」という意味だとのこと。

私には、美味し過ぎることはなく、悪魔にだまされた感があるぞー(笑)

R01.6.5

手作りタルト

先日の早朝、コディネータのKさんが「家で作って来ました食べませんか?」と会社に持って来ました。

いやいや、手作りのタルト、もちろん食べない手はありません。甘いものは朝に採る私には、もってこいのタイミング。即いただきました。甘さ控えめで、素味で美味しかった。

それにしても、手作りの食べ物は安心ですね、私には。

R1.5.31

 

おもてなし

先日、あるお客様のアフター工事に伺いました。

するとその後に、居間に招き入れられ、こんなお菓子をいただきました。おからで作ったクッキーだそうです。どうすればおからがクッキーになるのか、その創作性に感動しました。もちろん、美味しかったですし、手作りのお菓子をご馳走してくださる、その気持ちにも感銘を受けた次第でした。こういうことがおもてなしなんだと思った、アフターの帰り道でした。

R1.5.18

 

紅茶は難しい

12月23日日本の祝日。しかし世は誰もがキリスト生誕を祝うクリスマスで一色。我が家もそれに無意識に(私のみ意識しているけど)便乗… 赤信号横断歩道は皆で渡れ~いだ!

で、ケーキを食べる我が家では、紅茶を入れる係はもちろん私。例に漏れずオーガニック紅茶を入れました。コーヒー、緑茶などなど、数あるお茶の中で一番おいしく入れるのが難しいのが紅茶です。

100℃のお湯でいいのですが、唯一の方法は早めに茶葉を取ることだと思います。美味しい紅茶はハマるとハマりますよ~う。

H30.12.26