マクドナルドは進んでいる~レインフォレスト・アライアンス 2/3

マックのコーヒーはレインフォレストアライアンスの認証を取得しています。これの意味を調べると「農業、林業、観光業の事業者が監査を受け、環境・社会・経済面のサステナビリティを義務付けた基準に準拠していると判断されたことを意味します」とあります。難しいですね。私なりに簡単にいうと「今の社会と、将来の地球が持続可能になるよう配慮され、製造し販売されているもの」になるのでしょうか… 詳しくはこれも各人で調べてくださいね。

いやいや、それにしてもこんな認証があるなんて、逆説で考えると「いまのままだと地球は壊れるの?」ということになりますが、そうなんですよね、実はいつかは壊れますよね。何世代後かには… それに気が付いた人々がこうした認証を思いついたのです。

住宅にもこの認証が必要だと私は思っています。ものすごく高価なものになるんでしょうけれど、そうした時代が来れば他のものの価格も上がりますから、割高感はないのじゃないかなあと思います。

大切なことは、価格ではなく未来の子供たちに、住みよい地球を作ってあげることだ、といことですね。

ちなみに、ローソンのコーヒーもこのレインフォレストアライアンスを取得しています。カップにカエルのマークがありますよね! コンビニでは唯一です。

R02.05.23

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)