地中梁とは

先日の構造塾で習った地中梁でですが、言葉からは想像しにくいと思いますので、写真を撮ってきました。写真で見ると簡単です。ご覧のように基礎の下の部分が逆台形に掘られていますよね。これです。

即ち地中に梁が埋め込まれているのです。一般にベタ基礎の場合、外周部には地中梁が入っていますが、外周部以外でも主要な部分には地中梁が必要なのです。地震に強い家を作るためには。

H29.11.6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)