“ドレーキップ”といいます

「内倒し窓なんて珍しいですね」と、10.16の画像を観たという方に尋ねられましたが、実は横開きにもなる、二方向に開放する、ドレーキップというサッシなのです。

スイスでは多くがこのサッシでした。断熱性も気密性も高いのでヨーロッパの主要国では、一般的なサッシのようです。

いい窓ですが、カーテンはドレーキップ用に取り付け方に工夫が必要だったり専用カーテンを選ばなければならないので、採用には注意が必要ですね。

ちなみにスイスで私が見た家にはカーテンはありませんでした。スイス人はカーテンはしないとのことでした(^^;

ホントかウソかはわかりません。

R01.11.13

 

 

平飼いの玉子

平飼の玉子って?と読者から聞かれましたが、これは話が長くなるので、ネットで調べてください、と話しました。

画像は北上市内のスーパーですが、ちゃんとこうして売ってるんですよ。面積は少ないですがね…

でも、置いてるということは買う人がいるんです。ちゃんと!。サスティナブルな人は買いますね。

R01.11.11

今年は山に登りませんでした

焼石岳に昨日初冠雪だそうです。画像ではよく確認できませんが、確かに頂上付近が白くなっていました。

今年は、焼石岳、岩手山、愛染山と三つの登山計画をたてましたが、雨と台風でことごとく中止を余儀なくされました。

残念なシーズンでしたが、まあまあ、来年は見てろよ!って感じで、いろいろ計画してますよ~う。

下の画像は同日朝の会社の前の風景です。すっかり秋深しですね。

R01.11.06

サスティナブルが流行りです

ある解体現場の光景。

このコンテナは木材専用、

こちらは金属専用、

木材に刺さっているビスを手作業で取っています。

かなり面倒な作業ですが、誰のためではなく、地球のため、未来の子供たちのために、この作業、しています。

そういう時代なんです、いまは。

R01.10.31

意識の高い人

スーパーで買い物をしていると、時々エコバックを使っている人を見掛けます。

こういう人は、社会全体に意識が高いのだろうなー、「卵も平飼い」のものを買うのだろうなー、なんて想像してしまいます。

写真は、私のエコバックです(^.^)

R01.10.26

こだわっています パート2

何も疑問を持たず普段使っている石鹸、いい香りがしますが、ちっと視線を変えてみると、石鹸に香り、いらなくないですか?

私は石鹸に香りはいらないので、こんな石鹸を使っています。この石鹸、薬品が殆ど入っていないので、泡立ちはそんなに良くないのですが、無添加ですので、お肌にはすごくいいんですよ。

えっとと、わたくしオトコですが、過敏症なので、お肌のこと、気にしてるのです(^^)

R01.10.24

灯りを遊ぶって?!

「照明で灯りを遊ぶ」とは…

江戸時代、照明は行灯(あんどん)のみでした。行灯の高さは、高くても人が正座した顔の高さです。この高さでは炎が直接視野に入いり眩しいことから、行灯には和紙が貼られていました。この灯りは天井からの反射を伴い部屋全体に柔らかく広まり、弱い陰影を作ります。

いまは、天井に大きな照明を付け、強いこうこうとした灯りと強い陰影で部屋を明るくします。すなわち、夜の部屋に昼間を作るのです。

でも、せっかく夜なんだから「暗さを生かし、灯りを工夫し、遊ぼ」というのが私に主張です。

下の写真は、先日お引き渡しをした北上市内のお家のものです。リビングの証明は、7つのスポットライトのみです。天井に向けたものは、天井からの反射光のために、下を向けたものは床を照らし、本などを読むときのために利用します。

どうですか、暗いですか?

ちなみに、南面はこの小さな窓が三つあるだけです。東に大きな窓がありますね。いろいろな考え方があるのです。

R01.10.21

 

歯磨き粉もオーガニック

私は食べ物だけではなく、いろいなモノにこだわっているのですが、歯磨き粉もオーガニックを使っています。

日本製のオーガニックはない(オーガニックに近いものはあります)ので、海外製品を使っています。

薬品が入っていないので、使い心地や味は非常に悪いのですが、科学物質過敏症のわたくしは、好んで使っています。

でも、キャップは壊れました。閉まらなくなったのです。海外製はこんなもんですね。

R01.10.18

極夜です今日も

10月7日の記事に。あるお施主様から「暗いですよねその部屋」と言われましたが、クロス工事後の写真をご覧ください。暗いとは思わないのですが私は…

ただただ、それは議論がブレていて「暗くても、照明で灯りを楽しんだり、明るさが欲しいときは、外に行こうね、その方がサスティナブルだよ!」という発想ですから、暗いなら暗くてぜんぜんいいのです。暗いなと思ったら「今日は極夜だよ」と思えばいいと思うのです。

R01.10.16

 

 

 

 

癒されました

先日アフター工事にOB様宅伺ったら、柴犬が座しておりまして、彼は遠くをじーっと眺めていました。なにを観ているのか…人間には見えないものを見ているに違いありません。

この後ろ姿といいますか、後ろの頭姿があまりに可愛くて、シャッターをしていまいました。それにしても動物たちは人間を癒してくれますよね。

R01.10.09