光が高くなりました

1月の半ばにもなると、少し日が高くなった感じがしますよね。そんな兆しを窓際に置いている花から感じることができます。画像は、昨年お施主様からいただいたシクラメンです。未だこんなに綺麗に咲いています。

R03.01.22

 

みかんとキウイ

お施主様から、有機栽培のみかんとキウイをいただきました。一般に有機栽培のものは甘味が弱いのですが、そんなことはなくて、とても甘かったです。

それにしても最近は店頭に有機栽培の野菜や果物が多くなってきました。これは食べる「人の健康を考えたもの」と取られがちですが、実は、ポイントは土作りや肥料の方にあって、原点は地球環境問題なんです。「化学肥料を工場で作らない」こと、それを「買わないこと」がどれだけ地球にプラスなのか… という奥深い問題が原点なんです。

R03.01.13

 

パッシブハウスには勉強が先ずは必要

「南面に大きな開口を採り、軒の出を深く出す」

これがパッシブハウスの基本ですが、実はこれに「ガラスの性能」「方位」「軒の出の長さ」… などなどに詳細で複雑な検討を加えて、パッシブの考え方は成り立ちます。

よくよく勉強してからでないと、パッシブハウスはそうそうお勧めできる代物ではないのですが、このお施主様はパッシブハウスをよくよく勉強されて、この家を建てています。

例えば、冬は日射で床を暖めるためにガラスの遮熱性能を低くしなければなりませんが、夜間は室内の熱が外に逃げて行かないように断熱性能が強いガラスを選定しなければなりません。しかし、この二つ性能は実は相反する性能で、両立するガラスはないのです。そこで遮熱性能を優先したガラスを採用し日没後はカーテンなどを利用して熱の損失を防ぎますが、カーテンを閉めるという行為はお施主様自らが行う行動です。他にもお施主様自らが動かなければならない行為が冬夏共にあり、住まう方により、快適性が担保されるのが、実はパッシブハウスなのです。

こうしたことから、パッシブハウスにはお施主様の勉強が先ずは必要だということになるのです。

次は夏の通風について、書きますね。

R03.01.09

嬉しい贈り物

無農薬栽培のゆずとシクラメンをあるお施主様からいただきました。本当にありがとうございます。この場を借りまして、再度お礼申しあげます。

スーパーで売っているゆずに比べると、お肌が荒れていますが、これが「本来のゆず」ですよね。

数日前から風邪気味なので、この肌(皮)毎、千切りにして葛湯に入れていただきました。

R02.12.24

 

基礎断熱と外断熱の一体化

いよいよ付加断熱(外断熱)の張り(貼りが正しいと思いますが…)工事が始まりました。

この現場は基礎断熱+外断熱ですので、それぞれの材は一体化させねばなりません。基礎断熱材の上にウレタンを吹いて、そこに外断熱材をトコンと載せるイメージで張っていきます。そうすることにより、基礎断熱と外断熱が一体化して、家を丸ごと断熱材で包んであげることができるのです。ポットと一緒ですよね。まるっと、包むから、熱の逃げ道(熱橋)がなくなり、暖かくなるのです。

遠くに早池峰が見えます。いやいや、今年は山、行かなかったな~

R02.12.12

基礎断熱

このZEHのお家は基礎断熱を採用しました。床下も室内空間として扱う考え方が基礎断熱です。

なので、このように基礎をしっかり断熱材で包んでやります。この床下も室内と同じ空気が流れるので、外気が侵入しないように、いろいろとなところに注意しながら施工します。それが、けっこう複雑なんですよ~

詳しくは後ほど…

R02.12.03

私の古いもの file.1

27歳。人で言えば230歳くらいでしょうか。

先月、27年目の車検を通しました。キャリパーからオイル漏れがあったので、もちろん、新品の部品の在庫はないので、中古をヤフオク!で探し、交換し、何とか通しました。

人生のほぼ半分をこの車と共に過ごしてきました。何度か買い替えようと思ったこともありましたが、特に欲しい車もなく… 乗り続けて来たのです。

 

実は「消費」という行動に、私は要注意をしています。車を次々に買い替えることは、今の消費社会の象徴のようで、その流れに、どうにも素直に乗れないのです。

「TVのCMを見て、今の車そろそろ古くなったから、これカッコいいから買い替えよう」という流れが、(直せばまだ乗れるのに)プロパガンダに洗脳された行動に写るのです、私には。(正しいと思っていません、私的な考えですよ)

ともあれ、先進国の多くの「消費」は、地球環境に相当に悪影響を与えているので、私は要注意して消費行動をしています。

ただ、「次の車検はもう無理かも…」と車屋さん。次は買い替えかな(涙)。

R02.11.20

つなわたり?!

こんなところで基礎職人さん、シンクロしながらサーカスの練習をしているかと思いきや、いやいやしっかり仕事をしていました。金ゴテを掛けているのでした。

それにしても、職人さんの仕事は、妙技ですね、すべてにおいて。

R02.11.10

 

早池峰山に初冠雪

5日前の写真ですが、早池峰に初冠雪です。いよいよ、やって来ます、冬が。

久々にZEHの現場のブログを始めます。

今日あたり現場の前の沼に白鳥が降りているかな~

R02.1031

ヒガンバナが咲きました

こんなに秋が急にやってきた年もそうそうないですよね。今年の我が家のヒガンバナは昨年より1-2週間程度遅れて咲きました。
それにしても、バーベキューとか芋煮会とか、、、したいですよね。

R02.10.02