ちょっとづつ、ハロウィンに!

img_1002

 

会社がちょっとづつハロウィンに近づいております。この表現が正しいかはわかりませんが、ハロウィン風(的)な感じです。

 

img_1003

 

そもそも「ハロウィンって何?」と思いまして、調べてみました。ウィキペディアによると…【※日本ではあまり馴染みのなかったハロウィンであるが、後述の1990年代後半より始まった東京ディズニーランドのイベントを筆頭として、各地でのハロウィンイベントの開催が増えたこと、さらに2000年代後半より菓子メーカーが相次いでハロウィン商戦に参入したことなどを契機としながら、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の普及にも後押しされて机上規模が拡大、近年では店頭・街中でのハロウィン装飾が見られるようになったほか、特に20代の成人による仮装・コスプレのイベントとして日本式にアレンジされたハロウィンが定着した。】とのこと。まあ「お盆玉」みたいなものかな?と解釈しました。

 

img_1004

 

楽しいものには乗っかる方なので、少しづつハロウィンっぽさを増やして行こうと思っています。※全く関連がない話ですが、ウィンつながりで話を脱線すると、日本製ジーンズで有名なEDWIN(エドウィン)は「江戸が勝つ」という意味は俗説であり、本当はデニム(DENIM)のDとEを逆転し、「NIM」を180度反転し「WIN」として命名したそうです。

家の中身を新築にする!「ハウスinハウス」の現場に訪問

l1085797

 

今話題の「ハウスinハウス」の施工店として東北で初めて認定されて、現在3現場施工中の千田工務店。家の中身を新築にするという新しい技術を取り入れて、花巻北上地区を中心に対応に追われております。今まで使用した既存の住宅を出来るだけ壊さずに設備を一新し、断熱リフォームする工法。家電屋さん、ホームセンターレベルでは難しい工務店ならではの専門技術によるリフォーム工事です。現地調査で積もり積もった住宅の不具合を全て洗い出し、将来に先送りしない計画改修工事も同時に行うことも提案します。それでも新築の2分の1程度の費用、3分の1程度の工期で新築化できます。

 

l1085798

 

建て替え工事は通常、解体工事期間含みで4ヶ月以上の仮住まいを強いられます。しかし、必要最低限しか壊さない「ハウスinハウス」は平均工事期間が1ヶ月程度に抑えられます。何しろ東北で初めての導入ですので、誰も聞いたことも見た事もないのは当然です。ここ2ヶ月で10件以上の問合せを頂いており、モデルハウスではなく実際の現場をお見せする機会をつくりたいと思ってました。そこでこの度、施主様のご好意のもと北上市T様邸現場にて10月1日・2日に完成見学会を開催する運びとなりましたので報告いたします。ハウスinハウス(断熱リフォームの最新工法)をこの機会に是非ともご見学ください!

第2回 プルメリアスイムinサイパンに参加

L1085740

 

心の故郷とも言うべき場所サイパンに行って来ました。今回の目的はフリッパーという大会に参加するためでした。フリッパーという競技は、ウエットスーツにシュノーケルとフィンを装着して手を使わずに泳ぐスポーツです。

 

L1085731

 

前日に大会用の番号が書いてある帽子とTシャツをいただきました。今回は、1人での参加なので何の盛り上がりもなく夕飯を食べて就寝しました。

 

L1085791

 

大会はこのようなモノを身に着けて泳ぎます。手を使わずフィンキックのみで1500m泳ぎます。練習もしていない中での参加ですが、体力には自信があるので何とかなるさ!という気持ちで出場を決めました。

 

201609030723000

 

現地の子供達も参加してくれました。今回は、勝ち負けではなく完泳(無事にゴールする)ことのみを考えたいと思いました。

 

201609030924000

 

待機場所の様子。僕以外はスイミングのチームに所属しているみたいで、何だか部外者が1人加わった感がハンパなかったです。

 

201609030942000

 

大会がなければのんびりとシュノーケリングを満喫するのに、コンディションを考えて体操&ストレッチに余念がありませんでした。

 

201609030936000

 

スタート、ゴールの様子。孤独で参加したので、自分の競技中の写真はありません。

 

201609031111000

 

競技は無事に完泳できました。トップは22分くらいで、僕は47分もかかりました。来年は練習も含めて、もう少しちゃんと参加しようと思いました。

 

201609031025000

 

競技終了後は、簡単なパーティが開かれました。

 

201609031029000

 

子供達はお腹が空いたらしく早くも行列をなしていました。

 

201609031033000

 

サイパンめしはこんな感じです!

 

IMG_0928

 

大会が終わり、ビーチでのんびりと過ごしました。サイパンマラソンの時は菅野さんが隣でビールを飲んでいましたが、今回は孤独にマンゴージュースをいただきました。

 

L1085795

 

ホテルからの眺め。日本からの直行便が1日1本しか無くなったので、日本人の数が激減してしまったそうです。日本人は希少価値があるみたいで、街を歩くと「あっ日本人!」と声を掛けられます。今では10年前よりも中国人・韓国人が圧倒的に多く、サイパンに来ているというよりは台湾に来ている感じもしますね。

 

IMG_0841

 

とは言え、サイパンの景色はサイパンでしか見ることの出来ないキレイな景色です。また、機会があれば心の故郷サイパンに来ようと思います!

 

L1085787

 

アイ・ラブ・サイパン!さようなら。

創業36周年目にあたって

IMG_0814

 

千田工務店は、1980年より創業し本日201691日より36年目に入りました。創業者である千田孝道が30年間この地で行って来た事を継承し、私の代で早5年が経ちました。新築のOB施主様は900棟を超えて1000棟になろうかという状況です。創業当時は3名だった従業員数も現在は10名に増え、更には2107年4月には20才の新卒者2名(男1名、女1名)の内定が既に決まっております。住宅というものは家族で住まうものですので、携わるスタッフも20代、30代、40代、50代、60代と全ての年代が居てこそお客様に良い住宅が提供できるものというのが私の哲学。当社に新しい風を吹き込んでくれる事を期待しての採用となりますので、どんな色になるかが楽しみです。また、今の住宅事情は複雑で、国交省、経産省、環境省と3省が絡む施策やエネルギー問題なども関わっている為、住宅以外にも幅広い知識が必要とされます。今後は世帯数よりも多い住宅をこれ以上増やさないため、2020年には新築住宅の性能値を上げ、更には我々工務店の得意分野である「リフォーム事業」に対してのロードマップも出て来るものと思われます。建築業界は変化の多い業界ではありますが、会長(千田孝道)からは100年経営を掲げられております。これまで通り、一歩一歩ゆっくりと山に登るように地味ではありますが誠意ある家づくりに心掛けて行くことを忘れずに、社員一同精進して行こうと思います。

台風10号が岩手県に接近中!

310261-AUT-010

 

台風10号が太平洋側から岩手県に直撃する予報が出ているため、携帯電話がブーブーと警報を鳴らし何やら大事です。心配なのは現場、念のためパトロールしてご近所に迷惑を掛けないように注意しました。

 

L1085691

 

北上市の増改築現場です。養生がキチンと出来ているか、施主様にご不便を掛けていないかチェックしました。

 

L1085695

 

北上市の新築現場です。こちらは大工さんに戸締りとゴミ箱のチェックをお願いしました。引き続き、午後からも施工中現場パトロールを厳しく行いたいと思います!

ジャパン建材フェア&YKK品川体感ルーム視察

IMG_0748

 

腹が減っては何とやら、東京ビックサイトに到着すると先ずはレストラン直行です。込み合う前に食べろ!です。

 

IMG_0786

 

それでは目的のジャパン建材フェア入口です。コンパニオンが大勢で出迎えてくれました。

 

IMG_0749

 

オレンジ色のバックを持たされて気になるカタログやサンプルを物色スタート!制限時間3時間、けっこう長いと思ったのですが会場が広すぎるため真面目に一件一件見て回ると足りないくらいなのです。

 

IMG_0751

 

この展示会は職人や業者向けなので材木なども売っています。

 

IMG_0755

 

すごく器用な職人が居るものです。

 

IMG_0754

 

木のアタッシュケースです。大工工具も入りそうですが、ターゲットは如何に!!

 

IMG_0759

 

今の建具は近くに寄らないと本物か偽物かが分かりません。デザインもさることながらコストパフォーマンスもレベル高いです!

 

IMG_0760

 

最近多いコーディネートがこちらです。「俺の部屋」シリーズとでも言いましょうか。自慢したくなる部屋のコーディネートですね!

 

IMG_0761

 

見てわかる通り、猫用のドアです。ドアノブは猫のしっぽ、明り取り窓は猫の足、下部には猫用の自動ドアと猫づくしのドアです。

 

IMG_0762

 

お馴染みのトーヨーキッチンブースです。ひときわ眩しくエレガントに輝いていました。

 

IMG_0768

 

子供目線の収納がありました。

 

IMG_0767

 

「ただいまシリーズ」はオジサン達も興味津々です。

 

IMG_0766

 

こういったアイデア商品があることも、きちんとお客様に伝わるように提案していこうと思います。

 

IMG_0765

 

通常の収納家具に見えますが、こちらも子供目線で作られています。

 

IMG_0771

 

こんどは大人目線です。こんなオシャレなキッチンが発売しました!

 

IMG_0772

 

カップボード(食器棚)も合わせられます。

 

IMG_0773

 

上段にはこんな感じです。

 

IMG_0774

 

外壁も進化していました。こちらは、パステルカラーの外壁です。とても思い切れなさそうですが、近い未来こんな外壁の住宅が建つかも知れません。

 

IMG_0777

 

個人的に興味を持っている分野が、この全自動可動ルーバーです。パッシブハウスなど高性能住宅が普及するドイツやスイスでは当たり前の部材ですが、日本では全くもって普及していません。今後、住宅性能が上がれば我々の次の課題の救世主となりうる商品ですので注目しておいて損はありません。

 

IMG_0776

 

少しづつ来場者も増えて来ました。全国各地からバスやら新幹線やらでやって来るので説明員も休む暇もありません。

 

IMG_0779

 

ママ達の本音(※あくまで家限定の本音です…)をディスカッション型式で話し合っていました。

 

IMG_0781

 

オシャレなカフェもスタンバイ。

 

IMG_0785

 

東京オリンピックは是非とも8Kテレビで観よう!とは言っても、まだまだ普及品とは言えず現地点で165万円もします…。

 

201608261905000

 

夜は横浜スタジアムにて巨人vs横浜の試合観戦です!

 

201608262035000

 

8年前の仙台でのデーゲーム楽天観戦以来でしたので、けっこう面白かったです。試合後、ホテルで二次会に参加し1日目就寝。

 

IMG_0787

 

2日目はのんびり起床、お昼は蕎麦セット。

 

IMG_0788

 

もう一つの目的でもあるYKKショールームで、世界初の体感ルームにより温熱環境の違いを肌で感じました。残念ながら館内の写真撮影は全てNGとのことですので持参したサーモグラフィーカメラの映像はお見せできませんが、改めて外皮性能の重要性を認識することが出来ました。今回の研修で学んだ事を早速「断熱リフォーム」に活かして行こうと思っています!是非とも、ご期待ください。

船井総研の第90回研究会全国大会に招待

IMG_0743

 

台風の中、東京へ船井総研の全国大会に招待されました。異業種の経営者達が大勢参加していて大変勉強になるセミナーでした。テーマ「次の未来をつくる」という題目に対して事例を基に熱く語って頂きました。全国の頑張ってる経営者達に気持ちだけでも負けぬように、これからも精進したいと思います!

素晴らしい!マイナス金利の恩恵(事例1)

L1085163

 

一関のO様邸。8年前に組んだ住宅ローンを借り替えて、今と同じ月々の支払いで約200万円の金額を得することが出来ました。ご夫婦が前々からやりたかった増築&カーポート設置工事をマイナス金利の恩恵で無料で行うことに成功しました!

 

L1085638

 

施工後の様子。ダイニングが4畳増え、カーポート(積雪地対応)も設置しました。更にウッドデッキ、カーポート下のコンクリート工事も行う予定です。

 

L1085641

 

新築当時の予算では出来なかった余裕のある部屋の広さを確保できました。普通エアコンも最新型の暖房専用エアコンに換えて快適さも大幅UPしました。

 

L1085643

 

今まで無かったスペースが出来て大満足のたっくん。夢だった大きなテーブルを購入し家族全員が椅子に座って食事するのが楽しみだそうです。今話題のマイナス金利を賢く活用し、月々のローン金額を変えずにリフォームしてみたらいかがでしょうか?マイナス金利の得々情報を知りたい方は、千田工務店までお気軽にお電話ください(^^)

遠野市宮守でランチ&社内検査

IMG_0727

 

宮守の銀河亭、地元で安くて美味しいと評判のレストランです。今日は、ここでランチにしました。

 

IMG_0726

 

おススメのランチセットです。このボリュームにコーヒーも付いて550円(税込)です。特にラーメンのチャーシューが抜群に美味かったです!

 

IMG_0716

 

ランチ後に現場の社内検査に行きました。今日は、別件で用事があり皆とは時間をずらして一人での検査でした。

 

IMG_0719

 

「家は小さくしっかり暖かく」千田工務店の創業者である千田孝道の言葉通りの家が完成しました。引渡しまで間もなくとなります、引越し後にご不便をかけないようにしっかりと点検をしますのでご安心ください。

玉川温泉で温泉たまご

IMG_0697

 

秋田の田沢湖近くにある「玉川温泉」に会長と行ってきました。カーナビの指示に従って走ること2時間、山を越え、森を抜け、ようやく目的地に着くとまるで伊賀の里にでも来たかのような風景でした。

 

IMG_0705

 

玉川温泉は、PH1.2ほどで日本一強酸性の温泉水とのことで温度は98℃と高温。ウワサ通り、温泉たまごを作るには最高のコンディションでした。

 

IMG_0707

 

どんどん奥地へ歩いていくと、オンドル(岩盤浴)施設が広がっておりました。そこらじゅうから高温の水蒸気が噴霧しており、あちらこちらで湯治する姿が見受けられました。

 

IMG_0708

 

昔から玉川温泉は、癌が治るとも言われているせいもあり全国各地から多くの湯治客が来ていて、1週間とか1ヶ月以上も湯治して行く人もいるのだそうです。

 

IMG_0710

 

こちらは、テント型の岩盤浴施設。映画テルマエロマエのオンドル施設に似ています。

 

IMG_0711

 

温泉たまごの仕掛けをして待つ間、お昼ご飯を頂きました。

 

IMG_0712

 

その後、温泉に入りゆっくりして…約1時間後。そろそろ温泉たまごが出来た頃と思い様子を見にセッティングした場所を訪れると!

 

IMG_0713

 

いい感じです!爆発しているたまごも見受けられたので、成功を確信。

 

IMG_0714

 

…車を走らせ、家に着いてからようやく実食タイム!思っていた通り、無事に温泉たまごになっていました。ニコニコしながら「次回はたまごだけじゃなく、野菜とか、とうもろこしなんか茹でても良いんじゃないか」なんて話をしながら美味しく頂きました。2度目にして大成功を収めたので、更に温泉旅の可能性を探って行こうと思います!