空き家処分で所得税軽減

空家問題が深刻化している現状において、2019年税制改正大綱に空家処分において所得税軽減処置が盛り込まれる予定です。一方で、2020年の改正省エネ基準義務化前に貸家やアパート、建売住宅など2020年基準をクリア出来ていない建物の建築ラッシュが続いている。「空家=2020年基準に満たない建物」という負の連鎖に歯止めがかかるのは残念ながら2020年以降の事かも知れませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)