須川温泉が営業開始

 

標高1200mに位置する須川高原の麓にある須川温泉(栗駒山荘)が、ようやく冬ごもりを終えて営業開始しました。毎年、会長と共に春のオープン時、冬ごもり直前の2回は恒例行事となっております。

 

 

GW中は混雑したかも知れませんが、GW明けの今日はほとんど貸切状態でした。あいにく鳥海山は見れませんでしたが、大自然の中で雪を見ながら露天風呂を堪能することが出来て寿命が少し延びた気がしました。(※須川温泉は酸性・含鉄・硫黄-ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(硫化水素型)で温泉は白濁していて、子供の頃から馴染みの温泉でもあったので温泉と言えば白濁だと思っていました。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)