ちょっとづつ、ハロウィンに!

img_1002

 

会社がちょっとづつハロウィンに近づいております。この表現が正しいかはわかりませんが、ハロウィン風(的)な感じです。

 

img_1003

 

そもそも「ハロウィンって何?」と思いまして、調べてみました。ウィキペディアによると…【※日本ではあまり馴染みのなかったハロウィンであるが、後述の1990年代後半より始まった東京ディズニーランドのイベントを筆頭として、各地でのハロウィンイベントの開催が増えたこと、さらに2000年代後半より菓子メーカーが相次いでハロウィン商戦に参入したことなどを契機としながら、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の普及にも後押しされて机上規模が拡大、近年では店頭・街中でのハロウィン装飾が見られるようになったほか、特に20代の成人による仮装・コスプレのイベントとして日本式にアレンジされたハロウィンが定着した。】とのこと。まあ「お盆玉」みたいなものかな?と解釈しました。

 

img_1004

 

楽しいものには乗っかる方なので、少しづつハロウィンっぽさを増やして行こうと思っています。※全く関連がない話ですが、ウィンつながりで話を脱線すると、日本製ジーンズで有名なEDWIN(エドウィン)は「江戸が勝つ」という意味は俗説であり、本当はデニム(DENIM)のDとEを逆転し、「NIM」を180度反転し「WIN」として命名したそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)