産技短インターンシップ最終日

 

インターンシップ最終日は、八戸にある吉田産業リフォームパレスドロフィン(建築設備・建材の総合展示場)に視察研修に行きました。

 

 

始めにドロフィンの嶋守さんに施設の案内をして頂きました。僕は、3年ぶりの再来でしたが色々とリニューアルされていて見所たっぷりでした。

 

 

一通り案内して頂いた後は、当社コーディネーターの水野よりショールームの提案のレクチャーを学びました。

 

 

生徒さん達は、目をキラキラさせながら先輩のレクチャーを受けていました。インターンシップを経験して、ますます建築の仕事に携わりたいと感じたとの事でした。

 

 

最終日ということもあり、だいぶ緊張もほぐれて笑顔も増えました(^^)

 

 

最後に入口付近で記念撮影です。次回は、建築のプロ(お客様案内役)としてドロフィンに再来できると良いですね。

 

 

視察研修を終えて、八戸駅近くのつけ麺屋さんでランチをしました。ちょい辛味がとても美味しかったです。5日間のインターンシップを終えて何か1つでも将来に結びつくきっかけとなれば嬉しく思います。そして近い将来、また違った形で出会えることを楽しみにしています5日間お疲れ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)