「蒙古タンメン」中本でヒーハー!

 

群馬での視察を終え、途中の大宮で北洲の伊藤部長と合流し夕飯を共にしました。ひと段落すると、近くに激辛ラーメンで有名な蒙古タンメン中本があるので行こうと誘われ向かうことにしました。

 

 

思っていたよりもメニューが豊富で、迷って迷って私と及川さんは定番の「蒙古タンメン」にしました。伊藤部長は「蒙古タンメン北極」という通常の蒙古タンメンの2倍の辛さのラーメンを頼んでおりました。

 

 

こちらが定番の「蒙古タンメン」です。辛いのと熱いのが大の苦手な私でも、思いのほか美味しく頂けました。ただ、食べ終わった後に唇がヒリヒリして汗だくでヒーハーと言わずにはいられませんでした。

 

 

そしてこちらが伊藤部長が注文した「蒙古タンメン北極」です。見るからに真っ赤でスープも少しドロドロしているせいか、食べるたびにゲホゲホしてました。後から来るお客様の注文を聞いているとみんな「蒙古タンメン北極」を注文していたので、通うとこちらの方が美味しく感じ始めるのかも知れません。次回、難易度はあがりますが「蒙古タンメン北極」にチャレンジしてみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)