秋の現場回り

 

今日は天候にも恵まれ過ごしやすい一日となりました。現在、新築現場、リフォーム現場、土地造成現場、外構現場、解体現場などがありますが本日は新築現場を中心に回りました。

 

 

あと2か月ちょっとで今年も終わります。また、現場にとって環境の悪い冬がやって来ます。今のうちにやるべき事をしっかりとこなし、冬を迎える準備ができればと思っています。

 

 

最近、千田工務店の現場があっちこっちで見ると言われることが多くあります。個人的にはまだまだ周知が不十分で、現場の幟や看板シートのタイミングなど改善すべきところだらけでガッカリする事ばかりですが…。

 

 

土地の仕入れにも力を入れ始め、最近では、空き家・空き地・休耕田などの相談件数も増えたせいもあり、解体工事はもとより土地造成や伐採・伐根、歩道切下げ工事やL字擁壁など土木工事なども手馴れてきました。

 

 

コロナの影響で、お客様との接点が少なくなっておりますが、その分現場や見学会チラシなどで元気に仕事をやっている姿を見せられたら良いと思っています。これからも、皆さまの思う当たり前のことを当たり前にできる工務店となるように精進していきたいと思います。

 

一関の直利庵に行きました。

 

先日、会長と須川温泉に行った帰りにせっかく一関まで来たのだから直利庵に寄って蕎麦を食べて帰ることにしました。4号線にあった店舗は無くなっており、総本家のみでしたのでやや混みでしたが待ち時間もなく注文することができました。

 

 

ボリューム満点の大天ざる蕎麦は、見た目で満腹になってしまいました。腹いっぱい蕎麦を食べたにも関わらず「また来よう!」と不思議と思ってしまう癖になる美味しさで、身も心も充実した1日となりました。

 

本日、北上市相去で「餅まき」上棟式でした。

 

10月10日、北上市内にて上棟式が行われました。両家のご家族が参列し、厳かに式を執り行った後は、近隣の皆さまお待ちかねの「餅まき」を盛大に行いました。垣根のないハッピーイベントでもある「餅まき」を開催できる喜びは、大工さん含む千田工務店と施主様、近隣の方々が一体化し小さな町興しとなっているのが実感として伝わってくるからだと思います。これからも、北上が誇る「展勝地の餅」と共に上棟式の餅まき文化を絶やさぬよう精進して行きますので、ご案内が届いた際には是非とも「餅まき」にご参加ください。

 

大きな栗とイチジクを頂きました!

 

本日、先日お引渡しをしたOB施主様邸に用事があり訪問したところ、見たこともない大きなサイズ(5㎝オーバー)の栗とイチジクを頂きました。どちらも、施主様が今朝収穫してきたばかりで鮮度が良くとても美味しそうでした。喜びの反面、どんな料理にしたら良いか思いつかず、いつもそのまま食べるか茹でて食べるかしかないので、良い食べ方を知ってる人がいたら教えてもらいたいです。つくづく、秋っていいな~としみじみ感じる今日この頃です。

 

本日、引渡しでした。

 

本日、モダンなお住まいのお引渡しでした。お客様の想いをしっかりと受け止め、良い住まいとなりました。今後とも、末永いお付き合いを宜しくお願い致します。