35年ぶりに大沢温泉へ

 

本日、花巻の大沢温泉に出かけました。35年以上も訪れることがなかったので、遠い昔の記憶と照らし合わせながら満喫することにしました。

 

 

 

さすがに温泉内は写真を撮ることができませんでしたが、宿も温泉も原形は昔のままで細かいところまで手入れをして、令和の時代まで維持管理できている事に感動と驚きを覚えました。温泉は、もちろん露天風呂に行きました。湯温は熱めの方に行きましたが、湯加減がちょうど良くゆっくり湯けむり時間を満喫することができました。

 

 

 

子供の頃はいつも食べ物を持参していたので、当時レストランがあったのかなかったのか分かりませんが、レストランはメニューが豊富で、そば、ラーメン、定食、丼ぶりもの、一品料理まで幅広く揃っていました。今回は、カレーもカツ丼も食べたかったので「カレーカツ丼」をたのみました。

 

 

 

気になる一品料理の「鶏皮餃子」もとても美味しかったです。食後にアイスコーヒーを飲んで帰路につきました。最近は休みのたびに温泉に出掛けて身も心も癒されており、改めて「田舎なれども西も東も金の山~♪」の唄の意味が身に染みて感じる年齢になったのだな~と思う今日この頃です。