枕流亭で恒例のお花見

 

4月25日に北上川そばにある枕流亭にて、毎年恒例のお花見を行いました。今年は、場所を配慮して頂きまして初めて角部屋となりました。他の部屋と比べて展勝地の桜景色がワイドスクリーンで堪能できました。

 

 

今年は新入社員2名が加わったので、いつも以上に賑やかなお花見となりました。従業員の平均年齢を3才も下げてくれる若い2名の新入社員には、今後の活躍を期待しながらゆっくりと成長を待ちたいと思います(^^)

4月20日朝、展勝地の桜

 

いよいよ、待ちに待ったお花見の季節が到来です。展勝地は、川辺の風が冷たいので桜の開花は少し遅いのですが今週末には満開になりそうです。

 

 

毎年毎年、お花見で季節の移り変わりを感じます。今年は、新入社員も入社し慌ただしい毎日ですが安全と健康第一で頑張りたいと思います!

4月10日、今朝の展勝地の桜。

 

4月10日、今朝の展勝地の様子。風物詩となった川を泳ぐ鯉のぼりや提灯はスタンバイ済みですが、肝心の桜はもう少し時間が欲しいようです。展勝地の対岸には朝早くから一眼レフを持って写真を撮る人もちらほらと見られるようになり、皆が春を待ち遠しく待っているようにも感じました。