富士山に登る 1日目

 

登山部の今年の最終目標である「富士山に登頂」をすべく早朝4時に北上を出発し仙台市泉区6時20分発のツアーバスに乗り込みました。

 

 

約6時間の高速道路の旅を終え、ようやく富士スバルラインに入りました。ほど近く富士山の1合目となります。5合目まではバスで登ります。

 

 

バスからちょこちょこ富士山が顔を出し、私たちのテンションも上々です!

 

 

ここがウワサの富士山5合目です。まるで観光地の雰囲気で、外国人も半分以上おります。

 

 

ここからも富士山が見えて、いよいよ練習の成果を発揮する時が来ました。ちなみに天気が良いのは、今日と明日の午前中のみとの予報です!まさに我々が登山する時間帯のみです、もってる予感…(^^)

 

 

いざ、出発!菅野隊員のコスチュームは水陸両用だそうです。

 

 

登山部メンバーの集合写真はこの1枚のみです。それぞれがバラけてしまってチャンスがありませんでした。

 

 

6合目までは幼稚園児も遠足できるコース。これからが本番です、案内看板をチェックしながら富士山登山への想いを胸に1歩1歩進みます。

 

 

ガイドさんの指示に従い、進んでは休憩を繰り返します。今日は約5時間かけて8合目まで歩きます。高低差は、5合目 標高2,300m→8合目 標高3,100m、歩く距離にしては4kmちょいとなります。

 

 

1歩1歩ゆっくりと歩きます。

 

 

富士山は山小屋が多く、それぞれ売店やトイレ、宿、焼印という役割をしています。全て立ち寄ったらそれだけ多くの時間を要するので、ポイントとなる場所以外はスルーして歩きます。

 

 

富士山のトイレは有料です。1回200円の料金がかかります、ちなみに山頂は300円です。

 

 

気がつくと景色は雲海となっていました。登山小屋からの景色はまさに絶景です。

 

 

そろそろ標高3,000mに近くなってきました。標高が上がるたび、メンバー全員無口になりました。おそらく疲労と高山病のせいだと思われます。

 

 

そんな中でも、写真はきちんとポージングします。さすが、登山部はめげない!

 

 

8合目にある山小屋「太子館 標高3,100m」に到着しました。すでに気温は5℃、夕食を済ませて2日目に備えて早寝します。つづく

ハウスINハウス全国大会に参加

IMG_0532

 

ハウスINハウス全国大会に出席する為、東京目黒にある雅叙園にやってきました。

 

IMG_0533

 

今、雅叙園の百段階段でイベントをやっているらしく夏らしい景色が出迎えてくれました。

 

IMG_0536

 

何回か来た事があるせいか、赤石・菅野ペアはどんどん進みます。

 

IMG_0538

 

伊加賀教授の講演も交え、今の日本における住宅の問題点を共有しました。私たちがこれから何をすべきか?をハッキリとさせることで、より良いお客様の将来への提案が出来るようになるのです。

 

IMG_0545

 

岩手県民は我慢強いことが災いし、住宅の性能が青森・秋田に比べ劣っているそうです。必要以上の高性能住宅を追求するよりも、これまで建てた住宅の性能をリフォームにより上げる事の方が緊急課題にも関わらず先送りにしているのが現状。ハウスメーカーではなく、私たち地場工務店が立ち上がらなければ日本の健康寿命はますます短命となります。

 

IMG_0549

 

千田工務店は、北海道・東北地区で初めてのハウスINハウス導入店となります。寒冷地こそ断熱リフォームが必要なのに広まっていない現状。なんとかしなければ…そう思今日この頃です。

 

IMG_0539

 

千田工務店は創業当時から「どこよりも早く」最先端をお客様に提供してきました。今回も例外ではなく、岩手県民の健康寿命を延ばすために日々邁進して行きたいと思っています。

 

IMG_0558

 

元岩手県知事のポスターがあったので撮っておきました。お互いに頑張りましょうという感じで…。

JAHBnet全国大会に顔出し(^^)

IMG_0500

 

今年もJAHBnet全国大会に顔を出しに行ってきました。色々とお世話になったJAHBnetの黒田さんが名古屋から駆けつけるということで、顔を出さないわけにいかないと思いまして急きょお邪魔することになりました。今回、全国大会には女性4名(12時の会)での出席となりました。年に1度全国の優良工務店と触れ合える貴重な場でもありますので、社員にとっても有意義な時間だったのではないでしょうか。写真は、壇上で専務が東日本最優秀経営賞を頂いた時の様子です。もらう瞬間は見れませんでしたが、壇上に居る姿は確認できました。来年も優良工務店と言われ続けるように精進したいと思います!

事務所の日射遮蔽

L1085337

 

事務所の南側に日射遮蔽として簾(すだれ)を設置しました。熱い、眩しいと言う社員はいても何かしようと言う社員はいないので設置してみました。どの程度の効果があるのか分かりませんが、室内側で遮蔽するよりも10℃も違うというデータもあるそうなので期待大です。

 

L1085346

 

設置後の室外から見た様子です。急に和モダンになりました。昨年より社内に業務用エアコンを設置しましたが、思うような効果は得られずじまいでした。今年は、日射遮蔽との併用で効果をあげて行きたいと思っています。

 

L1085341

 

設置前の室内の様子。室内ブラインドと窓用の断熱プチプチ(アイデア商品)のみでした。南側に席を設けている工務部は日中室内に居る事が少ないので、もしかしたら大して気にしていなかったかも知れませんが、日中社内で仕事する社員はこの窓からの直射日光により温度が上がってしまっているためエアコンの効果が弱まっていたと思われます。

 

L1085344

 

簾(すだれ)を設置後の様子。違いは分かりづらいかも知れませんが、室内から見ると大きな変化に気づきます。一般住宅においても建築後にそれぞれの立地条件に合わせて春夏秋冬の快適さを追及していく事が、より設備の能力を最大限に引き出せることにもつながると思います。庭に芝生や木を植えてみるとか、グリーンカーテンをやってみるとか、工夫と共に普段の生活に張りが出るような気もしますね。

恒例の須川温泉で自然の癒し

 

IMG_0485

 

ここ最近、毎月恒例の須川温泉(一関市)へ会長とやってきました。温泉内は写真撮影禁止ということなので、源泉が流れている登山口?での写真です。

 

IMG_0484

 

毎年、栗駒高原(須川温泉)が春のオープンをしてから冬ごもりするまでお世話になっているので様々な四季折々の姿を満喫しています。子供の頃から通っている温泉でもあるため、硫黄の香りがすると反射的にここ「須川温泉」を連想してしまいます。今回はマル秘大作戦を決行しましたが、失敗に終わりました。成功した時に発表したいと思いますので、ご期待ください。

新築お披露目BBQに参加

IMG_0478

 

7月3日、当社大工さん邸で新築お披露目BBQ大会が行われました。近しい友人ら30名近くが集まり、楽しい時間を過ごさせていただきました。こんな時、ガレージって良いな~ってしみじみ思ってしまいます。不安だった天候にも恵まれて本当に良かったです(^^)