★9月の完成見学会情報★

 

約2か月ぶりの千田工務店の完成見学会が、9月18日(土)19日(日)20日(月)の3日間の日程で開催されます。ご予約の方は、9月6日(月)からネットもしくは電話予約で受け付けております。どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

念願のいすゞのトラック~♪

 

この度、会社トラックの調子が悪く新しいトラックを購入する流れになりまして、念願のいすゞのトラック~♪を購入する事にしました。CMを見るたびにいつか乗りたいな~と憧れていましたが、ようやく小さな願いが叶います。9月から本格始動させますので、「は~し~れ走れ、いすゞのトラック~♪」と歌いながら乗りたいと思います!

 

TOKYO2020とらやのYOKAN(羊羹)

 

初めての就職先が中学校の用務員でした。当時、事務室で苦手なブラックコーヒーを頂き飲めないでいると、事務員さんから「ブラックコーヒーとかお茶(苦い飲み物)は羊羹と一緒に飲むと美味しいんだよ」と教えて頂き、それ以来ブラックコーヒーと甘いお菓子の組み合わせが少しだけ好きになりました。ブラックコーヒーが好きと言えるのはカッコいいな~と思っていましたが、今では飲み物の中で一番ブラックコーヒーが好きでほぼ毎日飲んでおります(^^)

※写真は、東京オリンピック限定で販売されたとらやの羊羹セットです。

 

 

階段で人生2度目の「突き指」です!

 

先日、階段を上ってる途中にうっかり突き指(だと思いますが…)をしてしまいました。中学校の体育のバスケット時に経験した以来の突き指なので、色々と調べることにしました。「突き指」と「骨折」の違いは、突き指はあまり腫れない、骨折は1.5倍~2倍に腫れる。突き指は全治1週間、骨折は全治3週間~1ヶ月。いずれにせよ、アイシングして安静にする以外治す方法はないそうです。

とりあえず、1週間しても治らない場合は骨折を疑おうかと思います…。

 

 

地球温暖化対策計画、家庭部門は66%削減!

 

菅総理が2030年度までに温室効果ガス(CO2)削減目標を46%に引き上げたのは記憶に新しいと思いますが、私たちの生活にどのように影響がでるかはこれから決めていく事になります。

 

 

先日、発表された対策計画として家庭部門(一般住宅)に課せられた目標はなんと2013年度比66%削減という数字です。これからの新築はもとより、これまで建てられた既存住宅も省エネ化していかないと追いつかない数字となり、あと9年しかない期限に対しての対応を注視していく必要があります。

 

ウッドショックの影響

 

昨日、NHKで木材価格の高騰がニュースとして取り上げられていました。建築会社だけでなく建材流通店、大手商社までも頭を悩ませている大問題となってます。木材が高騰していくという事は、住宅価格が値上げとなることを意味しています。もう既に値上げとなっている会社も少なくなく、土地単価の値上がりに続いてこれから新築を検討している人にとっては頭の痛い問題となっています。

 

 

様々な見解がありますが、当社では今年いっぱいで落ち着くと考えておりウッドショックによる極端な値上げは考えておりません。建材流通店と協力し、当社適正価格を維持したまま今年いっぱいを乗り越える予定です。金属部材の値上げ、半導体不足などの情報も入っておりますが当社では同様の考えです。引き続き、宜しくお願い致します。

 

6月19日・20日 完成見学会(北上市鬼柳町)

 

6月19日(土)20日(日)の2日間、北上市鬼柳町で完成見学会を行います。新型コロナ感染予防対策として、少人数でのご案内とさせて頂きますのでご了承下さい。

 

本日、たこ焼き屋さん「うめ屋」OPEN

 

本日、6月10日(木)の10時に鍛冶町に「うめ屋」がOPENしました。

 

 

 

早速、たこ焼き3パックを大人買いして社員におすそ分けしました。

 

 

 

今度は、ソフトクリームを買いに行きたいと思います(^^)

 

水沢で解体清め祓い地鎮祭

 

本日、水沢現場にて解体清め祓い地鎮祭に参列させて頂きました。解体清め祓いと地鎮祭は別々に行う事も多いのですが、今回は合わせて行いました。

 

 

解体清め祓いは過去を遡って御神木や古井戸、畜舎や外トイレなど思い当たる所を全て清めます。やはり、何もしないよりは気持ち的にも心の面でも安堵感が生まれます。その辺は、日本人ならではの文化と言えるのかも知れませんね。

 

国道342号線冬ごもり解除

 

本日12時に国道342号線(須川温泉に通じる道路)が冬ごもり期間が終了し開通されました。

 

 

 

山頂にはまだ多くの雪が残っておりましたが、道路の雪はきれいに除雪されていて普通タイヤでも問題なく到着することができました。

 

 

 

岩手県側の須川温泉はまだ営業してませんでしたので、秋田県側の栗駒山荘の方の温泉に入って来ました。本日から営業再開ということで、売店などは準備しながらの営業でしたが露天風呂からの雪景色を満喫することが出来ました。

 

 

 

須川温泉はまだ営業再開にはなってませんが、外の足湯は入ることができるので子供からご年配の方まで思い思いの時間を過ごしておりました。お昼ご飯は、厳美の道の駅で餅セットを食べて大満足の一日でした(^^)