太陽光発電業界紙「PVeye」からの取材

 

本日、太陽光発電システム業界紙の「PV eye」より取材を受けました。こちらからお願いして掲載される雑誌でもなく、住宅雑誌でもないので光栄に思いました。私と新エネルギー事業部の佐々木で、1時間半程度の取材を受けました。今、太陽光発電システムや蓄電池は一時的なブームになっており、今後は徐々に販売業者は減っていくだろうとのこと。その中で、本当に信念を持った会社だけが生き残り正常な状態となっていくとの事です。そして、最終的に生き残るであろう会社に取材させてもらってます、という事でした。掲載記事が完成したらUPしたいと思いますので宜しくお願い致します。

気温30℃超えの中、御所湖で練習会

 

最近サボりぎみのマラソン部は、急きょ御所湖一周練習会を開催することにしました。本日は、最高気温35℃の予報でしたが岩手山の麓は30℃前後で比較的走りやすい環境でした。

 

 

暑さにめっぽう弱い事を克服するための練習会でもありましたが、御所湖一周(約11km)歩きも入れて何とかゴールしました。

 

 

練習後、温泉に入り飲み物とアイスで喉を潤して帰路につきました。次の大会は10月ですが、その前にもう一度練習会をこなしたいと思います。

大安の日、解体清め祓い

 

8月17日(土)大安、天候にも恵まれ滞りなく解体清め祓いが行われました。今回は、昔からの水場や伐採予定の樹木も拝んでいただきました。建築工事が始まる前に八百万の神様達に安全祈願ができ、とても清々しい気持ちになりました。必ず、丈夫で良い家を建てたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

何でもかんでも電動○○の時代

 

 

電気自動車、電動バイク、電動アシスト付き自転車までは、何となく新しい時代の予感がしたけど、さすがに運搬車(リヤカー)までは無くて良くない?と思ってしまう今日この頃です。

建築現場でギターのしらべ

 

お盆休み中、近所の○○住宅の現場にて10時の休憩中に車の荷台に腰掛けて職人さんと見られる人がギターを奏でておりました。住宅地のど真ん中にある現場なのですごく人目につくのですが、全く気にする事なく奏でている姿は僕の眼には岩手版「ビギン」を彷彿とさせるものでした。ただ趣味で弾いていたのか、近く単独ライブでもあるのかは存じませんが上手であれば拍手喝采、下手だとクレームとなりますので十分に考えての行動となりますように。

(※写真は、イメージ画像です。文章とは全く関係ありません。)

台7回 男鹿日本海花火を観に行きました!

 

今年のお盆休みは、他県の花火大会を観たいと思い男鹿日本海花火を観に行きました。まず、腹ごしらえとして男鹿の入道崎にて「うに丼」を食べました。

 

 

食後のデザートは、もちろんババヘラです。なんと!200円でした、安!

 

 

気温38℃(車載温度計)の中、16時には既に場所取り合戦が始まっていて我々も負けじと…多分良さげな場所を確保。ご覧の景色を堪能しました。

 

 

やはり、海に映る花火が美しく片道2時間30分もかけて来て良かったと大満足の90分間でした。

 

 

花火観戦が終えると、今年の夏ももう終わりか…という寂しい気持ちになります。お盆中にやろうとしていてまだ出来ていないことが多々あるので、しっかりと終わらせて休み明けの仕事へと移行して行きたいと思います。

ライオンキングの映像美に感動

 

最近、ディズニー映画の実写版が次々と発表されていますが、僕は原作の思いが強すぎるせいかイマイチ馴染めないでおりました。しかし、今回のライオンキングにおいては原作を知っている人もそうでない人も楽しめる映画になっていると思いました。全ての動物の動きや習性を見事にとらえ、ドキュメンタリー映画と思わせるぐらいの完成度は必見です。ブルーレイが出たら購入し、自宅でもう一度観たいと思いました。

お盆中は田舎が大賑わい

 

いつもは都会が賑わっているのが、お盆と正月にかぎって田舎の方が大賑わいでどこにいっても大渋滞となります。特に高速道路のサービスエリアや国道沿いの道の駅、イオンなどは長蛇の列です。今年のお盆休みは、実家のお墓参りと秋田へ花火大会を観に行きたいと思います。

※写真は、北上のアメリカンワールドで開催中のサマーフェスタの様子

8/11 山の日(大安)の地鎮祭

 

本日、大安の日曜日ということで地鎮祭が執り行われました。山の日でもあるので、登山に行ったり、山にちなんだイベントがあったり、天気にも助けられて何をするにも良い日でした。

 

 

本日のゲスト参加のマロちゃんです。少し温度が上がってムシムシするストレスを、ご覧のように天使の微笑みで皆を癒してくれました。こんな微笑みで見つめられると、いつの間にか暑さもすっとんでいきますね(^^)

我が家に家庭用蓄電池が搭載

 

2009年より始まった余剰電力買取制度が満了を迎える、通称「2019年問題」を踏まえ当社の蓄電池第2号(第1号は会長宅)として我が家にオムロン製6,5kwhを搭載することにしました。購入したら直ぐに設置できるものだと思っていたら半年も待つ事になり、先月ようやく設置されました。何事も勉強、経験が大事ですね。まだ実働はしていませんが、動き出したらSOLA通信にて実働データをお伝えしたいと思います!